TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 20日

「歌って! 踊ろう!」  音の開放ひろば


b0135942_10531525.jpg

                                                       足立剛一 写真 

2009多摩センター  いきいき わくわく「夢プラン」 当選企画
アフリカンドラムに乗って
歌って! 踊ろう! 音の開放ひろば
      新倉壮朗 with B.B.モフラン&マライカ

2010年2月7日(日)開演14時( 開場13時30分 )
新都市センターホール  多摩センター三越 7階   TEL 042-339-6450
京王線・小田急線・多摩モノレール 多摩センター駅 徒歩3分
全席自由(定員170 名)  大人 500 円  小人 300 円(高校生以下)
主催/新倉壮朗コンサート実行委員会  協賛/新都市センター開発株式会社
連絡先/195-0073 東京都町田市薬師台1-4-13 新倉壮朗コンサート実行委員会 TEL.042-734-7787


    
              「歌って! 踊ろう!」  ~音の開放ひろば~

障害(ダウン症)を持って生まれた壮朗(タケオ)ですが、音楽とアフリカ人に出会ったお陰で仲間を集め、
ハツラツと生き、いま青春を謳歌しています。音楽は万国共通の言葉であり、生きる力を与えてくれます。
2008年には、長年の夢でしたセネガルに行き、現地の人の輪の中で、叩き、踊り、歓喜の日々を過ごしてきました。タケオは感じたことを音と体で表現し、心の底から音を楽しむ「音楽」を提示し続けています。
タケオの音楽には人々を力強く惹きつけるパワーがあります。
生き生きしたタケオの音と姿、モフランの生の太鼓の迫力、タケオと共に太鼓を楽しむマライカの優しさをコンサートで体感して下さい。そして、会場の皆様も「歌って! 踊って!」一緒に“音の開放ひろば”でお楽しみ下さい。                      


新倉壮朗(にいくら たけお)

1986年生まれ。ダウン症。幼少より音に豊かな反応を示した。特にリズム感は抜群で、体や楽器での表現は目を見張るものがあった。8才の頃、即興弾きするピアノの音はすでに独特の世界を持っていた。11才の時、西アフリカの太鼓「サバール」を知る。指導者のアローナ・ンジャエ・ローズは壮朗の才能を高く評価した。その後、在日のアフリカンミュージシャン達と演奏を重ね、サバールやジャンベで思いのたけを響かせる。  
2002年より「新倉壮朗の世界」と題して定期的にコンサートやミニライブを開き、パワフルなステージを繰り広げ、誰もが楽しめるオリジナルなコンサートを発信し続けている。また、各地のイベントでタケオそのものがメッセージの自由で楽しいステージを展開し、多くの人々を魅了している。
http://niikuratakeo.net  http://takeoyume.exblog.jp/                                                       

B.B.モフラン

コンゴ民主共和国出身。パーカッション、キーボード奏者。ボーカル、作詞作曲、アレンジも手がける。
1983年初来日、渡辺貞夫と共演し絶賛をあびる。
以来、日本を拠点とした活動を開始、自己のバンド「ビタシカ」「ジャンボ」を率いてのライブ活動、アルバム発表、国際交流機関や自治体のイベント、2500校を超える学校での芸術鑑賞会、ジャズフェス等への出演と共に、ジャズミュージシャン、津軽三味線や和太鼓など邦楽アーティストとの共演も積極的に行い、「カルチャーミックス」を推し進めている。2006年から母国に内戦で親を失ったりPTSDを受けた子供たちのための音楽とダンスの学校を建設中。 
http://bbmofranck.web.infoseek.co.jp/


マライカ Malaika (新倉壮朗 with friends)

2002年のアフリカンフェスタでタケオと出会って以来、彼の乗り乗りの音楽が好きな青年たちがジャンベ演奏を楽しむようになる。各地のイベントにタケオと共に出演し、パワーあふれる演奏を展開している。
‘08年、バンド名をMalaika(スワヒリ語で“天使”)と決めた。



★ドキュメンタリー映画 「タケオ~あるダウン症アーティストの夢~」 を製作中です 
念願のセネガルへ行き現地の人達とおもいきり太鼓を楽しむタケオの姿を中心に、彼の生い立ち、アフリカンドラムとの出会い、様々な人々との交流などを通して、タケオの音楽の魅力、夢と勇気とユーモアいっぱいの愛すべき人柄を描きます。

by takeo_yume | 2009-12-20 10:55 | お知らせ


<< カンドゥーコ ダンスパフォーマ...      大阪ジャンベクラブ >>