TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 05日

「とっておきの音楽祭 in かのや」

2012年、小児科医の松田先生が中心になり、「タケオ」上映会を鹿児島の鹿屋で開催して下さいました。
その折、ライブでイベントが重なりご一緒にできなかったチーム「アフロ de MISHIMA」の皆様と
今回は「とっておきの音楽祭 in かのや」に出演しました。

「アフロ de MISHIMA」はジャンベを通して、
鹿児島県三島村PRと西アフリカの伝統音楽の普及活動を目的として2006年に結成。
リーダーの徳田健一郎さんは世界的パーカショニスト”ママディ・ケイタ”が創設し、
世界に13校存在するTTMジャンベアカデミーの日本校,校長を務めます。
メンバー全員がテクニックを追求しながらも、だれでも楽しめるアフリカンを演奏することを心がけています。

当日は土砂降りの雨と激風で大荒れの天気。
外での演奏予定が変更になり、リナシティーのホールで演奏。
お客様の入りが少なかったですが、皆様の笑顔がいっぱいでした。

b0135942_13101045.jpg

b0135942_13102941.jpg

b0135942_1311747.jpg

b0135942_13225984.jpg

b0135942_13243952.jpg


by takeo_yume | 2016-05-05 12:32 | 日記


<< 開演前、演奏、終演後      「米の器展」~十人十色の器~ >>