TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ライブ報告( 209 )


2017年 09月 10日

第16回定期コンサート「新倉壮朗の世界」第2部 no.6

タケオのコンサートはタケオが楽しみ、
共演者が楽しみ、お客様が楽しみます。
タケオの「したいこと」が先にあります。
タケオがここに居て、すべてを出し切ってやりました。
タケオパワー全開で気持ちいいコンサートでした。

アンケートより
・毎年、タケオさんにパワーを頂き、感謝です!!
・昨年に続き、又楽しい一時をありがとうございます。
 エネルギーを頂きありがたいです。
 去年よりもバージョンアップして、自由で、のびのびして、
 ものすごく楽しかったです。
・たくさん笑わせて頂きました。
 あんなに楽しいコンサートは初めてです。
 また、来年楽しみにしております。
・喜びがあふれた楽しいコンサートでした。
 力をいっぱい頂きました。帰路、体が揺れていました。
・いやぁ楽しかったです。タケオも全開!素晴らしかったです!
 お客さんたちもステキなものを感じてくれたのではと
 感じています。
・タケオ君の凄みを改めて目のあたりにできて
 とても楽しく幸せな時間でした。

写真:足立剛一

b0135942_10150518.jpg



by takeo_yume | 2017-09-10 10:15 | ライブ報告
2017年 09月 09日

第16回定期コンサート「新倉壮朗の世界」第2部 no.5

タケオのコンサートのフィナーレはお客様もステージに上がり、
皆さんで一緒に楽しむ。

アンケートより
・全員参加で、嬉しいステージ!!
 みんなの笑顔。楽しませてもらいました。
 ありがとうございました。
・ステージで皆さんが笑顔で踊っていて、楽しそうで、
 とてもHappyな時間でした。ありがとうございました。
・癒されました。舞台に上がった人たちがみんな楽しそうだったので、
 見る自分が楽しくなれました。
・心の底からみなぎるパワーと楽しい気持ちが会場全体に伝わっていました。
・盛り上がるとは思いましたが、年々、タケオさんが大人びていると感じます。
崇高さとか、感謝の気持ち等、表現されていたと感じました。
大フィーナーレ、すごく楽しかったです。また、来ます。
・タケオ君が本当に楽しんでいる姿がとても良かったです。感動し、パワーをもらいました。
・今までのステージもよかったですが、今回はのびのびしていて、すごく良かった です。

写真:足立剛一

b0135942_10502560.jpg



by takeo_yume | 2017-09-09 10:50 | ライブ報告
2017年 08月 28日

第16回定期コンサート「新倉壮朗の世界」第2部 no.4

アンケートより
・音を楽しむとはどういうことか改めて考えさせられました。
あたかもアフリカにいるような雰囲気に圧倒されました。
ワガンさん、ボガさん、赤井さん、これからも世界中に音楽の楽しさを
伝えていって 下さい。
・初めて行くことができて、その楽しさに圧倒されました。ありがとう!
音楽はもとより、あのようなものが本物なのですね。
・エネルギーがすごいです。素晴らしいです!!
写真:足立剛一
b0135942_11442094.jpg
b0135942_11440662.jpg



by takeo_yume | 2017-08-28 11:46 | ライブ報告
2017年 08月 27日

第16回定期コンサート「新倉壮朗の世界」第2部 no.3

赤井浩とは2002年アフリカンフェスタで出会って以来、ずっと一緒に活動している。

二人の数々のおもろい出来事はちょっとしたことから、大事件まで、生きている軌跡。

音楽を通して感じ合い、いつも傍にいるかけがえのない友。

赤井君からのプログラムへのメッセージ
タケオは、共演者との再会や演奏すること自体への歓びなんかから、
リハーサルでエナジーを使い切ってしまうといったことしばしば。
計画的な打算のようなものがない。
そんなヤツのプレイはとにかく正直で、
絶対的に信用できるものだ!
                       赤井浩
写真:足立剛一 

b0135942_11400734.jpg



by takeo_yume | 2017-08-27 11:48 | ライブ報告
2017年 08月 25日

第16回定期コンサート「新倉壮朗の世界」第2部 no.2

ワガンさんとボガさんからのプログラムへのメッセージ。
写真:足立剛一

タケオはとても素晴らしいパーカッションな人です。
私たちは兄弟と同じです。
Doudou Ndiaye Roseの家にはいつでもタケオと一緒に撮った写真が飾ってあります。
Doudouの家族にとって、タケオはとても大切な一員です。
私、Wagane Ndiaye Roseはタケオさんと一緒にいる時にとてもhappyです。
これからもずっと宜しくお願い致します。ありがとうございます。
                          ワガン・ンジャイ・ローズ

b0135942_10432051.jpg

ボガはタケオさんと同じステージにいるだけでとっても気分が良い。
太鼓を叩くタケオさんを見ると、世界中回ってみんな様に見せたいぐらい素晴らしい。
これから仕事がもっともっと増える様に頑張りましょうね〜。
よろしくお願いします。              
                               ボガ・ンジャイ

b0135942_10441130.jpg



by takeo_yume | 2017-08-25 10:44 | ライブ報告
2017年 08月 24日

第16回定期コンサート「新倉壮朗の世界」第2部 no.1

新倉壮朗・ワガン・ボガのサバールと
赤井浩のカスンケドゥンドゥンの演奏で始まる怒涛のアフリカンパーカッション。
ウキウキ、ワクワク、リズムが跳ね、響き渡る。

アンケートより
・第1部とはまた異なり、すごくエネルギッシュ&ダイナミック。
・エネルギーがすごいです。素晴らしい!!
・躍動感あふれるパーカッション、最高でした。
・重厚かつ迫力あるサウンドで最後まで楽しんで聴くことができました。
・タイコはノリノリですね!最高のコンサートでした。
・表情豊かな舞台で会場が一体となり、素敵な空間でした!
・同じ空間にいて、とても楽しかったです。
・変わらずエネルギッシュなタケオ君に満足です。
・イキイキした姿に感動です。
・障害も国境も本当に関係ない。感動、感激しました。

写真:足立剛一

b0135942_10574655.jpg
b0135942_11140750.jpg



by takeo_yume | 2017-08-24 11:16 | ライブ報告
2017年 08月 23日

第1部 松永貴志さんとのデュオ no.7

1部が終了し、袖に戻った時、
タケオは「あ~~、楽しかった!」の一言。
松永さんは「面白かった~~!」
2人とも汗びっしょり。
笑顔が飛び交いました。

アンケートより
・同じ演奏、同じ雰囲気、同じ流れは絶対に2度とない即興の面白さですね。
・タケオ君から溢れる表現が出し尽くされたステージでした。
・モダンジャズの領域でした。
・邪念の無い演奏に心打たれました。
・あんなに自由でパワフルなセッションは初めてです。
・人を引き付ける力がすごいです。
・マリンバ、ピアニカ、ピアノ、声、ダンスを自由に使いこなす壮朗さんに驚きました。
・思わずデュエットしてしまう壮朗さんは見ていて本当に楽しかったです。
・自身が楽しんでいる様子で、とてもよかった。

プログラムの表紙
b0135942_10591552.jpg
プログラムの裏
b0135942_10573089.jpg


by takeo_yume | 2017-08-23 11:01 | ライブ報告
2017年 08月 22日

松永貴志さんのプログラムの言葉

人からAIの時代に移行している現代社会の中、
クリエイティブな領域であった音楽も
いよいよテクノロジーの発展により変革の時を迎えている。...
人とAIの二極化が進む中で、
今後は人と人が奏でる音の重要性も再認識されていくのではないでしょか。
満ち溢れる音の創造力、変幻自在なリズミックモジュレーション、
縦横無尽に駆け巡るメロディーが融合し調和するタケオくんとの
即興コラボをとても楽しみにしてます。
                             松永貴志 

タケオの真骨頂全開のステージでした。
今まで共演した方々、聴いた演奏、あらゆる体感が
タケオの音楽とパフォーマンスになっています。
ありがとうございます。

写真:足立剛一

b0135942_10481097.jpg



by takeo_yume | 2017-08-22 10:48 | ライブ報告
2017年 08月 21日

第1部 松永貴志さんとのデュオ no.6

もうソロ演奏は望めないとあきらめつつも再々再度、伝える。
やっと了承したようでしたが、でも、ステージは去らない。
松永さんのピアノで踊りだす。
ゆったりと情感を込めて踊りました。...
写真:足立剛一
b0135942_13371512.jpg
b0135942_13373989.jpg


by takeo_yume | 2017-08-21 13:38 | ライブ報告
2017年 08月 18日

第1部 松永貴志さんとのデュオ no.5

さらにソロをと伝えるが、タケオは今度はピアノに向かう。
この時の連弾は2人とも足はもちろん、
体全体が揺れて、はじけて、躍動ピアノ。
楽しくて、楽しくってたまらない!
魅せられました。

写真:足立剛一

b0135942_10105008.jpg



by takeo_yume | 2017-08-18 10:14 | ライブ報告