TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

秋の海に

伊豆の海は静か。
砂浜の海に来ると、セネガルの浜辺が彷彿としてくる。

ジャンベの音は波音をベースに響き渡る。
秋の海に向かい、タケオが吠える。

b0135942_942865.jpg
b0135942_9422326.jpg


by takeo_yume | 2010-10-31 09:42 | 日記
2010年 10月 30日

桜の樹に

伊豆の山の広場には大きな山桜の樹がある。
その樹のそばでたたく。
空に響くジャンベの音。

たたき終えると、大地に額ずいてお祈りをささげる。
最後は合掌。

b0135942_1362023.jpg

b0135942_12595523.jpg
b0135942_1301566.jpg


by takeo_yume | 2010-10-30 13:04 | 日記
2010年 10月 29日

11月のスケジュール

11月  3日(水)~8日(月) 足立剛一写真展 「新倉壮朗の世界」
              9:30~16:30 町田市フォトサロン

   20日(土) ドキュメンタリー映画「タケオ」完成報告上映会 
              14:00開映   町田市民フォーラム ホール
   
   27日(土) マライカ練習日 18:30~22:00 まちだ中央公民館
   28日(日) ENJ        10:00~11:30 ひなた村レクルーム

by takeo_yume | 2010-10-29 21:59 | スケジュール
2010年 10月 29日

若人の歓喜

摂津から修学旅行で伊豆に来た高校生が、太い綱に群がって掛け声と共に力を込め曳っぱる。
12トンの巨石がきしみ音を轟かせて、動く。

たった3メートル距離だが、運べた大仕事にもみくちゃの大歓喜。
「ワー! ワー!」の雄たけび。
タケオも腕を突き上げて一緒に喜ぶ。

石は白煙を出して笑っている。

b0135942_1041625.jpg
b0135942_10413415.jpg
b0135942_10415468.jpg


by takeo_yume | 2010-10-29 10:30 | 日記
2010年 10月 28日

石曳き

江戸城築城石は伊豆の山から伐り出され、海路江戸に運ばれた。
運ばれずに残っている重さ12トンの築城石を曳くイベントを見る。
木製のそりに乗せて、その下に横桟を渡して曳く。

100人で曳いても、びくともしない。
300人が力を合わせると、なんと動きました。
摩擦で木が焼け、煙が出る。
すごい!

タケオは後ろからパワーを送る。
その姿は歌舞伎の大見得を切る仕種。

タケオの念力は通じたかな?

b0135942_21423441.jpg
b0135942_214334.jpg


by takeo_yume | 2010-10-28 21:43 | 日記
2010年 10月 22日

ドキュメンタリー映画「タケオ」 完成報告上映会

ドキュメンタリー映画「タケオ」 完成しました。
タケオが大好きの人たちがこの映画に力を結集して、約3年近くの月日を費やしました。
感謝! 感謝です。

たくさんの皆様に見ていただきたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タケオは音楽と出会い、人々と出会い、さまざまに可能性を拡げました。
とりわけアフリカンドラムを愛し、また在日アフリカンミュージシャンたちに愛され、
アフリカ音楽との交流を深めてきました。
 
2008年1月には、念願のセネガル渡航を果たしました。
アフリカの人々は音楽的。タケオも音楽的。
タケオと人々、音楽を介したコミュニケーションを描くドキュメンタリーです。

b0135942_11542949.jpg


by takeo_yume | 2010-10-22 11:54 | タケオの映画
2010年 10月 21日

音を出して楽しむ彫刻

実践女子短期大学で開催されている第10回「かたち・ふれあい展」には、
いろいろなアート作品が展示されています。

石丸良成氏の作品は音を出して楽しむ彫刻。
様々な素材を扱って、自分リアリティーを求め、イメージを深索しています。

  ① 炎のような形状の真鍮の鉄琴を掲げて立つ像。

  ② 薄く延ばしたアルミニウムで作られている両手を挙げた立像。
    どこをたたいても軽やかな音が響く。
    足元は溝があり、ビブラフォンなっている。

バチは左右に立っていて叩いて下さいと像が語っている。
タケオは軽妙な音を奏でました。

製作者は養護学校の音楽の先生で、これらの楽器を使って音を楽しむ授業を展開しているそうです。
タケオのセンスを褒めてくださいました。


                  ①
b0135942_11172143.jpg

                  ②
b0135942_11173515.jpg


by takeo_yume | 2010-10-21 11:17 | 日記
2010年 10月 20日

小秋

我が家の小庭でタケオの太鼓を聞き、見守ってくれている花々。
毎年、季節ごとに綺麗に花開く。

それぞれが、キリリと咲く。

b0135942_11142183.jpg
b0135942_11143683.jpg


by takeo_yume | 2010-10-20 11:07 | 日記
2010年 10月 19日

細川佳代子様のブログ

SOオリンピックスでお世話になっている細川佳代子様がブログに
足立剛一写真展「新倉壮朗の世界」を紹介してくださいました。

嬉しいです。

http://blog.livedoor.jp/kayokohosokawa/

by takeo_yume | 2010-10-19 11:44 | 日記
2010年 10月 18日

ENJの活動

ENJの活動を撮影しにカメラマンの常田さんが来る。
マリンバの音がはねて、流れて、転がる。
タケオの名演奏(?)が繰り広げられる。

埼玉から2歳のお友達が遊びに来てくれました。
最初、パパとママにしがみついて離れない。
少しずつ、段々に正面を向き、座り、楽器を手にし、動かす。
最後は、立って、歩いて、奏でた!!!

若いパパとママがゆったりとあたたかい眼差しと微笑みで包ん込んで、育てている。
そのほんわかしたファミリーに幸せ気分を頂きました。


b0135942_9402780.jpg
b0135942_9404488.jpg


by takeo_yume | 2010-10-18 09:41 | 日記