TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 28日

ありがとうございました

2014年が終わろうとしています。
皆様のお陰で生きている喜びを沢山頂きました。

来年も、その時々にできることに真摯に向き合い、
ひたむきに生きていきます。
新しく伸び、育つタケオでありますように・・・・!

b0135942_1284149.jpg

                                                          写真 足立剛一

by takeo_yume | 2014-12-28 12:26 | 日記
2014年 12月 27日

あの鐘を鳴らすのは・・・・?

鐘の音は荘厳で、響きは未来の力につながる。
タケオの鐘も高らかに響け!!!

b0135942_1132548.jpg
b0135942_11333178.jpg


by takeo_yume | 2014-12-27 11:34 | 日記
2014年 12月 27日

片岡祐介&タケオ&? 平塚駅前セッション

平塚駅前の噴水広場で片岡祐介さんとタケオ&?&車の音の
ピアニカセッション。
暖かくなったらまた、開催するそうです。
楽しみです。
平塚駅に集合!!!

動画 https://www.youtube.com/watch?v=l1VOV7OSbro
b0135942_11275339.jpg


by takeo_yume | 2014-12-27 11:19 | 日記
2014年 12月 26日

大友良英著「学校で教えてくれない音楽」

大友良英著「学校で教えてくれない音楽」が岩波書店から発刊されました。
中学生から「学校で教えてくれない自由な音楽」のタイトルで授業依頼を受けたのがきっかけで、
この本と「音痴はない」の言葉が誕生したそうです。

この本を発刊するに当たり、岩波書店で開催された音楽教室の授業風景が冒頭に記されています。
この授業にたまたま参加したタケオは大友氏とは初対面でしたが、
お誘い頂き、即興演奏に加わらせていただきました。
その時の大友氏の言葉。
 音楽をやるときも、多様な在り方・作り方・考え方って、同じように探れるように思っているんです。
 差別しない。でもただ同列に並べて同じだって言うのでもない。
 多様性っというものをどう作り出していくのか。
 そんなことを、音楽を通して考えられるような授業だったら最高だなって思います。

大友氏はこの本で様々な体験と共に思いを語っています。
 音が「音楽になる」ためには、技術的な理由よりも、
 音楽が生まれる「場」をつくることのほうが重要だと思っているんです。
 その場にいる人たちが、自分たちの今持っている力で音楽を作り出していくような方法です。
 その「場」みたいなもんが成立すれば、音はおのずと生き生きし出す・・・・・そんな感じがしています。

 立派な音楽なんか、面白くないと。
 説明できちゃうもんなんか、嘘くさいと。
 教育的意義なんてもんが先頭に来る音楽なんて、なんか違うなと。
 そもそも、わけがわからんけど面白いからから音楽をやっているわけで。

b0135942_12574474.jpg


by takeo_yume | 2014-12-26 12:52 | 日記
2014年 12月 25日

手作業

タケオ達の施設ではいろいろな作業をします。
本業の町田市フォトサロンの展示、受付、お客様応対、草花、グッツ販売。
七国山にある作業所ではキャンドル制作、ハーブ摘み、グッツ制作・・・・etc.
タケオはチクチク作業も上手だそうです。
一針、一針ゆっくり縫い上げ作ります。
ドーナツ型をつなぎ合わせた犬は人気で、よく売れます。
購入してくださる方が居ると作り甲斐があって、作業が楽しいようです。


b0135942_11452758.jpg


by takeo_yume | 2014-12-25 11:46 | 日記
2014年 12月 25日

かっこいい男

21日NHKBSで放映された
~書家 金澤翔子 母と娘の物語~の監督大塚恭司さんが
「男が思うかっこいい男、、、、、最近俺がかっこいいと思うのはこの男だ」
とタケオを評価してくださいました。
一人前の男として認めて頂き、すごく嬉しいです。

b0135942_1124977.jpg

                                                         写真 足立剛一

by takeo_yume | 2014-12-25 11:12 | 日記
2014年 12月 24日

若いエネルギーと音楽大好き

洗足音大の打楽器アンサンブル定期演奏会に行く。
毎年、大編成のマリンバと打楽器に心踊る。
若いエネルギーと音楽大好きが満ちていて、
明るい希望を持ち帰る。

b0135942_11581939.jpg
b0135942_11583894.jpg


by takeo_yume | 2014-12-24 11:59 | 日記
2014年 12月 23日

おさなご

おさなごの仕草、表情は可愛い。
ふれあいは見ているだけで、あたたかい。

b0135942_11215660.jpg

b0135942_11221594.jpg


by takeo_yume | 2014-12-23 11:23 | 日記
2014年 12月 22日

~書家 金澤翔子 母と娘の物語~

~書家 金澤翔子 母と娘の物語~が放映されました。
冒頭からタケオのピアノの音が流れ、うれしかったです。

ダウン症の人たちがたくさん紹介されました。
一木一草万物は静かに屹立し、生きている。
人もこの世に生を受け、一人の人間として生きている。
「障害があるのに」の前提はなるべく取り外して欲しい。
既成概念を持たない人々が増えてくれたらと思っています。

タケオは多くの人とかかわり合いながら育ち、育てて頂いています。
タケオの音楽はタケオが作り出す音。
この番組で使って頂けて感謝です。

b0135942_12495372.jpg

                                                         写真 足立剛一

by takeo_yume | 2014-12-22 12:44 | 日記
2014年 12月 21日

ENGの活動日

シンちゃんは首を振り振り絶好調でジャンベをたたきまくる。
リョウちゃんは退院したばかりなのに部屋中を走り回り、
タケオとダンスをしたり、笑顔がはち切れている。
ヒーちゃんは優しい笑みを浮かべながら体を動かし、楽器を鳴らす。
ユウキちゃんはおしゃべりが上手で、意思表示がしっかりしている。
タケオが側に行き、たたくと嬉しそうに応える。

ユウキちゃんはタケオのワニのトレーナーを着て参加してくれました。
「ワニだよ! ワニだよ!」と胸を前にだし、タケオに語りかける。
タケオはすごく嬉しそうに「ウン! ウン !」と答える。
このほほえましいシーンはブーフ―ウ―のフェアートレード企画の産物です。
お友達の胸でタケオの絵がほほ笑んでいます。

今年最後でしたので持ちよりお菓子でおしゃべりし、くるくるレインボーを作って遊びました。
来年も楽しく集いたいです。

b0135942_1104118.jpg

b0135942_11114.jpg
b0135942_1112139.jpg
b0135942_1113629.jpg


by takeo_yume | 2014-12-21 10:47 | 日記