TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 01月 ( 48 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 31日

2月のスケジュール

TAKEO with 片岡祐介 LIVE 2016
日時:2月11日(木・祝) 開場13:30 / 開演14:00~15:00
会場:八王子市生涯学習センター5階 クリエイトホール
料金:無料(先着200人)
主催:八王子平和の家

レクチャー&コンサート「熱タイ音楽隊の一週間」
日時:2月21日(日) 15:00〜17:00(14:30開場)
会場:東京藝術大学 千住キャンパス スタジオA(東京都足立区千住1-25-1)
    アクセス:北千住駅(西口)より徒歩約5
料金:無料(事前申込可能・先着100名)
   ※事前予約が定員に達しない場合のみ、当日受付を実施[実施の場合はホームページにて告知]

出演:野村誠、だじゃれ音楽研究会、小川実加子、松澤佑紗ほか
映像:甲斐田祐輔
助成:国際交流基金アジアセンター
協力:Museum Siam、Silpakorn University、Princess Galyani Vadhana Institute of Music、Srinakharinwirot University、Damrih Banawitayakit、Anothai Nitibhon、Anant Narkkong、Jean-David Caillouët
現地コーディネート:Pasinee Kook Sakulsurarat

お申し込み・お問い合わせ
[WEB フォーム] http://aaa-senju.com/contact
[お電話] 03-6806-1740 (13:00〜18:00、火曜・木曜除く)
[メール] info@aaa-senju.com
件名を「野村誠 千住だじゃれ音楽祭」とし、
代表者氏名(ふりがな)、ご連絡先(電話番号・メールアドレス)、参加人数をお伝えください。
 ※「info@aaa-senju.com」からのメールを受信できるように
   設定してください

ENJ  
日時:2月27日(土)14:00~15:00
場所:ひなた村レクルーム

by takeo_yume | 2016-01-31 10:49 | スケジュール
2016年 01月 31日

音っとっとワークショップshowing

横浜BankART Studio NKYで開催された「LAND FES」主催の「音っとっとワークショップshowing 」
タケオはジェンベソロからスタートし、和太鼓、ドラム、ドゥンドゥンと演奏。
順次、SUNDRUMの坪内敦君、ハブヒロシ君、荒井康太君が加わり、どんどん盛り上がっていく。
ダンサーの大島奈央さんは最初から踊りまくる。
ちびっこやお父さん、お母さん達も嬉しそうに体を揺らす。
会場は熱気で溢れ、みんなの笑顔がはち切れる。
後半、ワークショップ参加者がソロでステージで踊り、決めのポーズ。
最後は巨大な獅子が出てきて、みんなで獅子舞。
タケオは獅子の顔と対峙して先導。
フィナーレは輪になって踊る。
SUNDRUMとタケオとチビちゃん達の音が響き渡りました。

        写真 足立剛一
b0135942_9572395.jpg

b0135942_9564618.jpg

b0135942_9581648.jpg
b0135942_9584819.jpg
b0135942_9591892.jpg


by takeo_yume | 2016-01-31 10:00 | 日記
2016年 01月 30日

幸せだなァ・・・

幸せだなァ・・・。
僕は演奏している時が一番幸せなんだ。

b0135942_8302798.jpg


by takeo_yume | 2016-01-30 08:27 | 日記
2016年 01月 29日

タケオのリハーサル

タケオは演奏するのが楽しい。
だから、リハーサルも本番もあまり区別しない。

お客様には申し訳ないのですが、
どちらかというと、リハーサルの方がノリノリ。
この日もリハーサルで全力演奏しました。

b0135942_13231350.jpg
b0135942_13232722.jpg
b0135942_13234838.jpg


by takeo_yume | 2016-01-29 13:24 | 日記
2016年 01月 29日

ニューイヤーコンサート2016 即興ライブ ~新倉壮朗と勢の!の仲間たち~

伊勢の村井楽器伊勢店2Fホールで開催。
伊勢松阪の音楽療法に力を注ぎ、活動している吉田豊様達が村井楽器のご協力で実施。
広いホールにはピアノ、ドラム等、たくさんの楽器がセット。

一番手「グループわくわく」総勢15人が得意の楽器を奏でる。
混沌とした音からうねり、消音、爆音、静止、様々な音が現れては消える。
奏者は真面目顔、真剣に、ニコニコ笑って、飛び跳ねたり、踊ったり・・・・・。
お客様を前にひとつの音楽を作り上げようとしている。
取り組む姿が神々しい。

二番手「エール」は息のあった5人のメンバーがパフォーマンスと力強い演奏。
即興曲「KODO」は感動もの。
奏者もお客様も喜びがはち切れる。

三番手「ライブスペース勢の!」は各人が取り組んでいる自分の音楽を精一杯に演奏。
ひたむきさが何よりも素晴らしい。

b0135942_13123611.jpg

b0135942_12373410.jpg
b0135942_12375184.jpg


by takeo_yume | 2016-01-29 12:38 | 日記
2016年 01月 28日

レクチャー&コンサート「熱タイ音楽隊の一週間」

タイで出会った最新音楽事情を映像と演奏を交えて報告。
平成25年度より、東南アジアの音楽家との交流を通して
国際的な展開を見せている「野村誠 千住だじゃれ音楽祭」。
昨年末には、「だじゃれ音楽研究会」のメンバーからなる
「熱タイ音楽隊」が一週間のバンコクツアーを敢行し、
さまざまな場所で最新のタイ音楽とコラボレーションをしてきいました。
このたび、その内容を千住のみなさんとシェアするため、
映像・トーク・演奏を交えたレクチャー&コンサートを実施します。
伝統と革新が入り混じった最新のタイ音楽とだじゃれ音楽との
濃密なコラボレーションを、ぜひ体感してください!
タケオも出演します。

日程:平成28年2月21日(日) 15:00〜17:00(14:30開場)
会場:東京藝術大学 千住キャンパス スタジオA(東京都足立区千住1-25-1)
アクセス:北千住駅(西口)より徒歩約5分
料金:無料(事前申込可能・先着100名)
 ※事前予約が定員に達しない場合のみ、当日受付を実施[実施の場合はホームページにて告知]
出演:野村誠、だじゃれ音楽研究会、小川実加子、松澤佑紗ほか
映像:甲斐田祐輔
助成:国際交流基金アジアセンター
協力:Museum Siam、Silpakorn University、Princess Galyani Vadhana Institute of Music、Srinakharinwirot University、Damrih Banawitayakit、Anothai Nitibhon、Anant Narkkong、Jean-David Caillouët
現地コーディネート:Pasinee Kook Sakulsurarat

お申し込み・お問い合わせ
[WEB フォーム] http://aaa-senju.com/contact
[お電話] 03-6806-1740 (13:00〜18:00、火曜・木曜除く)
[メール] info@aaa-senju.com
件名を「野村誠 千住だじゃれ音楽祭」とし、
代表者氏名(ふりがな)、ご連絡先(電話番号・メールアドレス)、参加人数をお伝えください。
 ※「info@aaa-senju.com」からのメールを受信できるように設定してください。
 ※個人情報は厳重に管理し、本事業の運営およびご案内にのみ使用します。
 ※内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

野村誠 |のむら まこと
「千住だじゃれ音楽祭」ディレクター。8歳で作曲を始める。中学時代は落語研究会に所属。
2004年、野村幸弘とアジアの即興音楽を調査し、映像ドキュメントを開始。
これまでに、タイ(2004, 2007)、インドネシア(2005)、カンボジア(2007)、
台湾(2011)、マレーシア(2013)にて現地のアーティストとのセッションを撮影し、
「アユタヤ」、「ポンジョンの丘」、「高雄生活藝術」など、約20本のドキュメンタリー映像を制作。
また、こうした調査で出会ったアナン・ナルコン(タイ)、ヨハネス・スボウォ(インドネシア)らと
即興グループ「I-Picnic」を結成し、イギリス、オーストリア、イタリアで公演とワークショップを行う。
2013年には、日本財団APIフェローシップによりタイのシラパコーン大学にレジデント・コンポーザーとして1ヶ月滞在し、
タイ国内の5都市で、小学校、高校、大学、ラジオ局、アートギャラリー、ライブハウスなどで、様々なコラボレーションを行った。
東南アジアの作曲家のインタビューや共同作曲をまとめた
ウェブサイト「Practice and Documentation of Collaborative Composition in Southeast Asia」(http://asiancomposers.jimdo.com/)を開設。
最新のプロジェクトは、「瓦の音楽」と「だじゃれ音楽」。
CD「ノムラノピアノ」(とんつーレコード)、著書に「老人ホームに音楽がひびく」(晶文社)などがある。
http://d.hatena.ne.jp/makotonomura/

「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」(通称「音まち」)とは
アートを通じた新たなコミュニケーション(縁)を生み出すことをめざす市民参加型のアートプロジェクトです。足立区千住地域を中心に、市民とアーティストが協働して、
「音」をテーマにしたまちなかライブ、ワークショップ、トークイベントなどを展開します。
http://aaa-senju.com/

主催:東京都・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)・東京藝術大学音楽学部・
    特定非営利活動法人音まち計画・足立区
b0135942_11493178.jpg
b0135942_11504997.jpg


by takeo_yume | 2016-01-28 11:54 | 日記
2016年 01月 28日

伊勢行き No.2

「まんどろ」主催者の吉田様は音楽療法士であり、ギタリスト。
スタジオにはたくさんのギターがある。

タケオは日常的にはギターは弾くことはない、というより、弾けない。
でも、ここに来ると、ギターに意欲満々になる。
生意気に一番いい音のする高価なギターを選んで奏でる。

ジャン、ジャンと掻き鳴らすしか技術がないのだが、あれこれやってみたい。
トレモロ、止めを時々入れる。
格好だけは一人前!!!
「まんどろ」での音語らいは遠々と続く。

b0135942_10495198.jpg

b0135942_10502138.jpg
b0135942_10504325.jpg


by takeo_yume | 2016-01-28 10:55 | 日記
2016年 01月 27日

伊勢行き No.1

雪が残る東京を発ち、いざ伊勢に。
この日は関西に大雪注意報が発令される予報で、心配でしたが、
伊勢は雪はほとんど降らないようです。
御在所岳は雪化粧し、美しい山並みがそそり立つ。
冬の田んぼがどこまでも拡がる。

吉田豊様のスタジオ「まんどろ」で吉田様、安田様とセッション。
もう、お友達感覚のお2人と次から次へと演奏。
スタジオにはたくさんの楽器が有り、どれもこれも使いたい放題の夢御殿。
エンドレスに奏でられる時間が最高のタケオでした。

b0135942_15413273.jpg
b0135942_1542442.jpg

b0135942_1543910.jpg
b0135942_1544582.jpg


by takeo_yume | 2016-01-27 15:44 | 日記
2016年 01月 23日

b0135942_833580.jpg


by takeo_yume | 2016-01-23 08:33 | タケオの絵
2016年 01月 22日

「2015年 私のこの1枚写真展」

タケオの仕事場の町田市フォトサロン企画展「2015年 私のこの1枚写真展」に
足立剛一さん撮影のタケオのステージ写真「夢心地のステージ」を出品しました。
タケオの友達の写真家たいし君もオーストラリアで撮影した「ひこうきペリカン」の写真を出品しました。
展示はタケオが仕事し、手がけました。
自分の写っている写真とたいし君の写真を展示できて嬉しかったようです。
1階展示室に60点が飾られ、壮観です。
1月25日まで展示しています。

薬師池公園の「かいぼり」工事を見ながら、フォトサロンにお立ち寄りください。
蓮田の蓮根も手入れをしています。
梅の蕾もふっくらし、春はすぐそこまで来ています。

b0135942_1184572.jpg

b0135942_1111179.jpg

[#IMAGE|b0135942_119012.jpg|201601/22/42/|mid|516|387#
b0135942_119281.jpg
b0135942_1195195.jpg


by takeo_yume | 2016-01-22 10:43 | 日記