TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

野村誠 2台ピアノのコンサート

タケオが中学生の頃から親しくして頂いている野村誠さんが
8月26日(金)に両国門天ホールで2台ピアノのコンサートを開催します。
http://www.monten.jp/20160616
ゲストは岡野勇仁さん。
タケオもお誘いを受けました。
すごく楽しみです。
動画 https://www.youtube.com/watch?v=qmAxpuIJNMc

b0135942_95415100.jpg


by takeo_yume | 2016-04-30 09:49 | お知らせ
2016年 04月 30日

めぐる季節

毎年、若葉がそよぎ、こいのぼりが泳ぐ頃、
我が家の薄黄のモッコウバラと白いナニワイバラが見事に咲く。
めぐる季節の喜び。
輝きがまぶしい。
生命の息吹。
タケオも今年も、小さな花を咲かせよう!

b0135942_9202662.jpg

b0135942_9213288.jpg


by takeo_yume | 2016-04-30 09:06 | 日記
2016年 04月 29日

ビリケンさん

以前、タケオに似ていると太鼓仲間からビリケンさんのストラップを頂いた。
タケオは気に入ってジェンベケースに付けていつも一緒に出歩く。

ビリケンさんはアメリカ生まれで、顔だちはアジア人、足を突き出しての座り方はアフリカ人がモデルで、
足の裏をかいて笑えば願いが叶う幸運の神様だそうです。
元気と希望とラッキーを届けるバンドマンでもあるようです。
タケオが愛嬌たっぷりのビリケンさんが好きなのが分かる気がします。

b0135942_9584837.jpg


by takeo_yume | 2016-04-29 10:00 | 日記
2016年 04月 28日

「米の器展」 ~十人十色の器~

康生(タケオの兄)のグループ展が始まりました。
第19回 明星大学卒業生による「米の器展」 
会期: 2016.4.28(木)~5月4日(水・祝)
会場: 京王百貨店 新宿店6階 京王ギャラリー(最終日は午後4時閉場)

毎日食べるご飯をお気に入りの御茶碗で食べて頂きたいと
掌にしっくりなじむ飯碗を心を込めて制作しました。
ふっくらフグも何匹か展示しております。
皆様のご来場をお待ちいたしております。

b0135942_10294370.jpg

b0135942_10302272.jpg
b0135942_10311332.jpg
b0135942_10315377.jpg


by takeo_yume | 2016-04-28 10:33 | 日記
2016年 04月 27日

山梨銘酒 七賢

北杜市は甲斐駒ヶ岳が水を下さる。
花崗岩がごろごろする川が縦横に流れ、田畑を潤す。
伏流水で育まれたお米はとてもおいしい。
七賢はこのお米と水で酒造。
蔵造りのお店は立派。
誇りをもってお酒つくりをしている。
このお酒をタケオにも少し飲ませよう・・・・・。

b0135942_1048195.jpg

b0135942_10484062.jpg


by takeo_yume | 2016-04-27 10:45 | 日記
2016年 04月 26日

萌木の村

八ヶ岳の麓、清里にある萌木の村。
自然と共生する心の豊かさを共有できる場として1977年開村。
花々に囲まれ、おしゃれなグッツが並ぶお店が点在。
地ビールとカレー、ウインナーがおいしいレストランで食事。
花より団子のタケオでした。

b0135942_15553121.jpg

b0135942_15554476.jpg


by takeo_yume | 2016-04-26 15:53 | 日記
2016年 04月 25日

5月のスケジュール

とっておきの音楽祭inかのや2016 
日時: 平成28年5月3日(火)10:00~17:00
場所: リナシティかのや水辺ステージ周辺
入場無料  

ENJ  
日時: 5月14日(土) 14:00~15:00 
場所: ひなた村レクルーム

TUNAGARART ~つながらーと~
日時: 5月29日(日曜日) 11時〜19時
場所: 大阪城野外音楽堂
入場無料  雨天決行 荒天中止

by takeo_yume | 2016-04-25 22:42 | スケジュール
2016年 04月 25日

気持ちよく結集するあおぞら共和国

「あおぞら共和国新緑ウォーク2016」 の参加者は明るい。
甲府一校OBで結成された「あおぞら会」が軸となり、輪が広がっている。
小さなハートを持ち寄って、共和国が少しずつ出来上がっていく。
徹底したエコハウス4棟とお風呂棟が完成し、その進みゆく姿を毎年見る喜び。
友と再会、増える喜び。
皆様が気持ちよく力を出し合い結集する「あおぞら共和国」の来年が楽しみ。

b0135942_9465937.jpg

b0135942_9471116.jpg


by takeo_yume | 2016-04-25 09:44 | 日記
2016年 04月 24日

あおぞら共和国新緑ウォーク2016

認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワークの新緑ウォーク2016。
参加者220名が晴れ渡った青空のもと、11キロを思い思いに歩く。

残雪の八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳が威容を誇る。
木々の新緑織りなす山々が輝く。
あおぞら共和国では完歩祝いパーティー。

タケオはジャズバンドの皆様と竣工したばかりの3号棟デッキで演奏。
参加者の底抜けの笑顔がいっぱいのイベントでした。

b0135942_142365.jpg

b0135942_1421830.jpg


by takeo_yume | 2016-04-24 14:02 | 日記
2016年 04月 21日

震災体験

天災は突然やって来る。
タケオの伊豆のおじいちゃん、ばあちゃんの家も大島沖近海地震で被災しました。
江戸末期の蔵造りの家はひとたまりもなく、
一瞬で崩壊し、庭は瓦と石がうず高く積み上がりました。
道路は寸断され、海路、やっと現地入りし、惨状を目のあたりにした時は涙も出ませんでした。
ライフラインが絶たれ、憔悴しきって、2人はかろうじて息をしている状態でした。

数々の修羅場を潜り抜け、老齢期に入ってもなお試練が降ってくる。
この期に及んで「石を持ってあの世に行けとの神の御達しか・・・」と
過酷な仕打ちに打ちひしがれ、嘆き悲しんでいました。
異常な事態での人間の良い性、悪い性に心を震わせ、非日常の月日を過ごしました。
幸い、家の柱は寸分の狂いもなく、内部は泥だらけでしたが居住できました。
そして、1年かけて、家を修復しました。
2人の「なにくそ」という気力を目のあたりにし、
「どんなことがあっても、奮い立って生きるのだ」という
太い杭をそばにいる私たちに打ち込んでくれました。

寒い冬の災害でした。
地獄絵図のような中、庭の梅はほころんでいました。
どんな状況下でも花は咲く。

b0135942_10481811.jpg


by takeo_yume | 2016-04-21 10:29 | 日記