TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 09日

新たなスタート

31歳になり、新たなスタートを切りました。
あらゆる事象に感応し、音が生まれるタケオの日々。
多くの方々と出会い、ふれあい、
これからも、一瞬、一時、一日をひたむきに生きていきます。
広がる未来に夢を乗せて!!!

b0135942_11465669.jpg



# by takeo_yume | 2017-11-09 11:47 | 日記
2017年 11月 03日

邂逅

福岡空港でばったり会ったサバール奏者のメイサ。
お仲間と一緒で、初対面の方々でしたが、
タケオのことは知っていて「オ-、生タケオ!」と喜んで下さいました。
一瞬違えばお会いできなかった邂逅に大喜び!!!

b0135942_12212184.jpg
b0135942_12214130.jpg



# by takeo_yume | 2017-11-03 12:21 | 日記
2017年 11月 02日

10数年ぶりの再会

タケオが最初に働いていた施設にアルバイトに来ていたお姉さんは大学卒業後、
ジャンベが好きで、TDFのたくみ君の所に一緒に買いに行き、
地元の福岡に戻りました。
福岡でのタケオのコンサートで10数年ぶりの再会。
一気にあの当時のままに!
心の触れ合いは、ずーとそのまま胸にある。
福岡の芸術村糸島にドライブ。
初めて見る玄海灘、美味しいお料理、ケーキを賞味し、
時を経ての新たな出会いに歓喜。
b0135942_07451624.jpg
b0135942_07452868.jpg
b0135942_07454197.jpg


# by takeo_yume | 2017-11-02 07:48 | 日記
2017年 11月 01日

オリエンタルピアノのライブペインティングコンサート東京公演

会場は賑わう神楽坂の奥まった場所にある赤城神社。
半月の光に照らされ、静寂で清澄な空気が漂う。

1部はレバノンのイラストレーターのゼイナさんがドローイングしながら
物語を読む。
サックス奏者の仲野麻紀さんが日本語に訳し、歌う。
白と黒の線画の世界にゼイナさんと麻紀さんの声色が心地よく響く。
ジャズピアニストのステファンさんが物語伴奏。
ステファンさんは赤い帽子をかぶって演奏。

2部ではステファンさんのピアノ、ヤンさんのウード、麻紀さんのサックスの演奏。
自然発生的な即興演奏を軸に、エリック・サティの曲などを演奏。
生き物の数だけある無数の世界。

麻紀さんはフランスを拠点に活動し、同時に内外アーティストのコンサートを精力的に企画する。
2013年麻紀さんが日本に招聘したブルキナファソのバラフォングループの公演を聴きに行き、
木が放つ音色、メロディー、リズム、何台ものバラフォンの共鳴、ポリリズムに感嘆、感激し、震える。
この時、タケオは客席で音と共振し、同化していました。

麻紀さんは西アフリカ、中東、ブルターニュ、モロッコ、日本での実体験を綴った
ドキュメンタリー新著「旅する音楽 サックス奏者と音の体験」(せりか書房)で語る。
「音楽とは、脳に鳴り響く音を空間に表出すること」
「音との出会いは体験となり、体験は時間を経て形になる。そして、形は表現となる」
「衝動が音を奏で、紡ぎ、放つ」
タケオが音を表現する行動につながる言葉。

b0135942_10314248.jpg
b0135942_10315265.jpg



# by takeo_yume | 2017-11-01 10:32 | 日記
2017年 11月 01日

11月のスケジュール

ENJ
日時:11月12日(日) 15:00~16:00 (開始時間が1時間遅いです)
場所:ひなた村レクルーム

大巻伸嗣「Memorial Rebirth 千住 2017 関屋」
日時:平成29年11月26日(日) 14:00〜 ※小雨決行
料金:無料(申込不要)
会場:関屋公園[東京都足立区千住関屋町17-7]
アクセス:京成関屋駅・牛田駅から徒歩約8分(京成線/東武スカイツリーライン)


# by takeo_yume | 2017-11-01 10:00 | スケジュール
2017年 10月 31日

福島県立平支援学校のお教室で演奏

福島県立平支援学校の体育館での芸術鑑賞会「新倉壮朗コンサート」終了後、
小、中、高等部のお教室にお邪魔して、
至近距離での演奏をし、ふれあいをしました。
午前中の演奏会で体にリズムが流れているので、
すぐに、とっても楽しそうに反応し、それを見ている先生達もニコニコ。
谷川賢作さんが校歌を奏でると一緒にノリノリで歌う。
どの場でも何とも言えない光景で、涙がにじみ出ました。
去る時に、賢作さんは笑顔いっぱいの一人一人と語りかけながら握手されました。
音楽のちからを痛感した、満たされた1日でした。
b0135942_11212948.jpg
b0135942_11214035.jpg
b0135942_11215103.jpg


# by takeo_yume | 2017-10-31 11:22 | 日記
2017年 10月 30日

福島県立平支援学校芸術鑑賞会「新倉壮朗コンサート」no.5

2017.10.25  福島県立平支援学校体育館
新倉壮朗 和太鼓 
谷川賢作 打楽器・ピアノ
動画:https://www.facebook.com/takeo.niikura.9/videos/1506325042788102/



# by takeo_yume | 2017-10-30 11:49 | 日記
2017年 10月 28日

福島県立平支援学校芸術鑑賞会「新倉壮朗コンサート」no.4

2017.10.25  福島県立平支援学校体育館
新倉壮朗 ピアノ
谷川賢作 ドラムス


# by takeo_yume | 2017-10-28 14:46 | 日記
2017年 10月 28日

福島県立平支援学校芸術鑑賞会「新倉壮朗コンサート」no.3

2017.10.25  福島県立平支援学校体育館
新倉壮朗 マリンバ
谷川賢作 鍵盤ハーモニカ



# by takeo_yume | 2017-10-28 11:49 | 日記
2017年 10月 27日

福島県立平支援学校芸術鑑賞会「新倉壮朗コンサート」no.2

新倉壮朗 ティンパニ-
谷川賢作 鍵盤ハーモニカ・ピアノ

動画:https://www.youtube.com/watch?v=Zio5CBuZA-8&t=1s

b0135942_10450985.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-27 10:45 | 日記
2017年 10月 26日

福島県立平支援学校芸術鑑賞会「新倉壮朗コンサート」no.1

谷川賢作(ピアニスト・作曲家)さんを迎え、デュオ演奏をしました。

いわき駅から車で約25分、稲刈りの済んだ田んぼを抜けた丘の上の校舎は
鮮やかなステンドグラスがはめ込まれた吹き抜け広場が私たちを迎えてくれました。
小、中、高の生徒さん100名が通学しているそうです。
校長先生はじめ職員の皆様が笑顔で接しておられ、
あったかな空気に包まれていました。

会場の広い体育館には購入したばかりティンパニー、
マリンバ、ドラムス、和太鼓が用意されていて、早速、音出し。
楽器があったらともかく、奏でたいタケオ。
ご挨拶もせずに、はやる心をぶつける.
2人の楽し気なリハ-サルセッション。
天井までの高い窓ガラスから朝の陽光が差し込み、
明るい音が響く。

保護者、近隣施設利用者の方々も集まり、
緊張の面持の生徒さんたちが進める開会式が行われました。
まずはタケオのマリンバ、賢作さんのピアノ演奏。
真剣勝負の一騎打ち。
動画:https://www.youtube.com/watch?v=18xO5hPlGbs



# by takeo_yume | 2017-10-26 12:28 | 日記
2017年 10月 24日

福島県立平支援学校「新倉壮朗コンサート」

福島県立平支援学校平成29年度芸術鑑賞会「新倉壮朗コンサート」に
福島入りします。

谷川賢作さんとデュオで演奏します。
タケオはその時、その場所での体感が音になります。
何を感じるかはその場にならないとわかりません。
谷川さんと2人で感じ合い、醸し出す音の数々。
楽しみです。

写真:竹森正幸

b0135942_09110453.jpg
b0135942_09111593.jpg
b0135942_09112929.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-24 09:12 | 日記
2017年 10月 23日

初めてのカスンケドゥンドゥン

赤井浩君はタケオと音楽を通して共に生き抜いてきた朋友です。
アフリカに何度も渡航し、ジャンベ、ドゥンドゥンを演奏しますが、
カスンケドゥンドゥンの名手です。
タケオのコンサートでは主にこのカスンケドゥンドゥンをたたいています。
低音のズドンという轟音が魅力的な太鼓です。

「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」のタケオコンサートで、
このカスンケドゥンドゥンをタケオは初披露。
いつもは赤井君がたたいているので、タケオがたたくことは全くないです。
でも、あこがれてはいるようで、赤井君のたたく姿をエアーで真似てはいます。

バラフォン、ジャンベ、ドゥンドゥンと演奏して、たたきたくなったのか、
カスンケドゥンドゥンを肩からつるし、たたいたのです。
鉦をたたく鉄のリングはタケオは指が太くて入らず、鳴らせませんでしたが、
一振りの音は力強く、渾身のエネルギーが詰まっていました。

見て、聴いて習得しただけの技術です。
赤井君のカスンケドゥンドゥンの師匠であるダラマン・ジャバテの音が好きで、
何度かライブにも行っています。
このコンサートで初めて、カスンケドゥンドゥンに挑戦し、
大満足のタケオでした。
動画:https://www.facebook.com/takeo.niikura.9/videos/1499983320088941/

b0135942_12014784.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-23 11:57 | 日記
2017年 10月 22日

そのときそのときに感動し、それに反応する

「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」の
タケオコンサートには
福岡で活動中の「アフリカジャングル」のメンバーさんがご一緒して下さいました。
初めてお会いする3人の若者とタケオの間には距離はなく、
ユッスー・ンドゥールが高松宮殿下記念世界文化賞授賞式で語った
「音楽は計画してできるものではありません。計画をするのではなくて、
そのときそのときに感動し、それに反応することから音楽はできていきます」
の言葉通リの感動し、反応し、響き合いました。
動画:https://www.facebook.com/takeo.niikura.9/videos/1499085486845391/
b0135942_11182490.jpg


# by takeo_yume | 2017-10-22 11:13 | 日記
2017年 10月 21日

互いの差異は豊かさ

ユッスー・ンドゥールは語る。
外に向かって開かれていることが必要ですし、
アートをよりよくしていくこと、
芸術の状況がよければ互いの国を知り合うことができ、
互いの差異がじつは障害ではなく、
豊かさであると気付くことになると思います。

タケオのドゥンドゥン演奏 動画 https://www.youtube.com/watch?v=rpedtuMCx9g

あかね園創立25周年記念アート展・コンサート
2017.10.11 アクロス福岡 円形ホール



# by takeo_yume | 2017-10-21 09:55 | 日記
2017年 10月 20日

音楽はひとつの言語

ユッスー・ンドゥールは語る。
音楽は距離を縮める。
音楽はひとつの言語であり、
おそらく第一の言語であって、
人々が互いに聴き、
そして互いに理解でる言葉。

動画 https://www.youtube.com/watch?v=WocjBfYlhhI
あかね園創立25周年記念アート展・コンサート
新倉壮朗 バラフォン
あふりかじゃんぐる
 寺崎充央 ドゥンドゥン
 西川 空  ジャンベ
 Tenkichi Ajida ジャンベ


# by takeo_yume | 2017-10-20 10:29 | 日記
2017年 10月 19日

ユッスー・ンドゥールが受賞

「第29回高松宮殿下記念世界文化賞」の音楽部門で
セネガルの歌手のユッスー・ンドゥールが受賞しまいました。

受賞記念インタビューで語る言葉。
こうした賞をいただいたことで私自身の国(セネガル)が栄誉を受けたように思っています。私はこの賞をアートの世界に、そしてさまざまな多様性に捧げたいと思います。...
音楽は多様性のいわば機関車です。ひとつの芸術形態として多様性に向かう牽引力となっています。
セネガルのアーティスト全員にこの賞を捧げたいと思います。
才能あふれる彼らが、多くの対話を人々の間で可能にしているのです。
私たちの国一国のなかにはさまざまな言語があり、国を統一し、豊かさを強くしているのは音楽です。
多様性そして差異は障害ではなく、むしろ 豊かさであります。本当に名誉に思っています。

タケオを育てて下さったセネガルのミュージシャンの皆様はとっても喜んでおられると思います。
タケオも嬉しいです。
ユッスー・ンドゥールのハートに感激、感動しています。

b0135942_12261364.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-19 12:26 | 日記
2017年 10月 18日

ENJの活動日

一つのリズムをみんなで刻む。
たたいて、指揮して、踊って、掛け声かけて・・・。
思い思いなんだけど、合っている一体感。
楽しいね!

b0135942_10502300.jpg
b0135942_10503623.jpg
b0135942_10504961.jpg
b0135942_10505950.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-18 10:51 | 日記
2017年 10月 18日

歌手の物部彩花さん

「とっておきの音楽祭 in Machida」を熱い思いで応援して下さっている
歌手の物部彩花さんが
10月18日放送の「THE カラオケ★バトル 年間チャンピオン決定戦」に
出演します。彩花さんは情感溢れる歌を歌います。
秘めたパワーが超かっこいい、ズドンと底力が備わっている熱血女子です。
今まで2回、タケオの好きなこの番組に出ていて、
彩花お姉さんの熱演を目を凝らして見て、拍手を送っています。
今日も楽しみにしています。
b0135942_10333422.jpg


# by takeo_yume | 2017-10-18 10:34 | 日記
2017年 10月 17日

「とっておきの音楽祭 in Machida」フィナーレ

町田ターミナルプラザで桜美林大学チアリーディング部の華麗なる演舞。
リズムに乗った、力強い迫力満点の若人の舞とエネルギーに驚愕。

グランドフィナーレでは「とっておきの音楽祭」テーマソング「オハイエ」、
「とっておきの音楽祭 in Machida」テーマソング「とっておきのカーニバル」を合唱。
タケオはやる気が失せていて、たたかずでしたが、
最後にやっとたたいて、踊って、指揮までして、締めました。

b0135942_10552863.jpg
b0135942_10560625.jpg
b0135942_10561938.jpg
b0135942_10570083.jpg
b0135942_10571392.jpg
b0135942_10572745.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-17 10:57
2017年 10月 17日

石垣島からお友達

石垣島からお友達がタケオに会いに来て下さいました。
お父様が昨年のタケオの定期コンサートにご来場下さり、
ご縁を頂き、嬉しい出会いとなりました。
出会えば友達。
雨の中、サバールを聴きながら踊って楽しそうでした。

b0135942_10200675.jpg
b0135942_10201885.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-17 10:20 | 日記
2017年 10月 16日

「とっておきの音楽祭 in Machida」2017

昨年、首都圏初開催「とっておきの音楽祭 in Machida」は今年、2回目開催。
前日より雨で、冷雨の降る中、実行委員、スタッフ、ボランティアの皆様が
熱い思いを込めてご準備、開催に漕ぎつけました。


タケオ&ワガン&ペッカーの3人でサバール演奏。
テントの中での演奏でしたが、カリヨン広場に力強い音が響き渡りました。
雨に濡れながら踊っている方々がいて、喜び合いました。
動画 https://www.facebook.com/takeo.niikura.9/videos/1494189424001664/
タケオのサバールソロ動画
https://www.facebook.com/takeo.niikura.9/videos/1494192820667991/

b0135942_11260373.jpg
b0135942_11261513.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-16 11:26 | 日記
2017年 10月 15日

「あふりかじゃんぐる」と演奏

「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」では
福岡で活動している「あふりかじゃんぐる」のメンバーがご一緒して下さいました。
初めてお会いするアフリカン仲間と
ジャンベ、バラフォン、ドゥンドゥン、カスンケドゥンドゥンを
楽しく演奏し、お客様に喜んで頂きました。

b0135942_10514485.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-15 10:52 | 日記
2017年 10月 14日

「とっておきの音楽祭 in Machida」

「とっておきの音楽祭 in Machida」10.15開催
町田の街中に音楽が流れます。
タケオもワガンさんとカリヨン広場で13:45~14:10、サバールを演奏します。
雨が心配ですが、多くの皆様が力を寄せ集めて開催にこぎつけた一大イベントです。
遊びに来て下さい。

b0135942_18375426.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-14 18:38 | お知らせ
2017年 10月 14日

バラフォン演奏 動画

社会福祉法人 茜会「創立25周年記念 アート展・コンサート」
2017.10.11 バラフォン演奏
動画 https://www.facebook.com/takeo.niikura.9/videos/1492612350826038/

b0135942_10250446.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-14 17:27 | 日記
2017年 10月 13日

「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」no.1

「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」にアクロス福岡に行く。
福岡の官庁街天神にあるアクロス福岡は地下2階から地上12階まで貫く巨大なアトリウムと全面緑化されたステップガーデンがあり、
開放感に満ちた公民複合施設。
会場の円形ホールは壁面にあかね園の皆様の絵画作品が展示され、
客席には木のオブジェ、葉っぱのオブジェ、天井には鳥が飛び交う。
色とりどりの葉っぱがあちこちに点在し、木漏れ日の照明が降り注ぎ、
ホール全体が森。
造形作家の細野博子さんの錫合金とガラスのオブジェが森に遊ぶ。
中央のステージで最初、タケオのソロダンスから始まりました。

b0135942_13194978.jpg
b0135942_13180163.jpg


# by takeo_yume | 2017-10-13 13:08 | 日記
2017年 10月 10日

ストリートピアノ すみだ川 no.2

「ストリートピアノ すみだ川」に集まった人たちから、
もう1回とリクエストがあり、演奏。
だじゃ研の小日山さんがタオルで目隠しして、途中から参戦。
パフォーマンスを交えた2人の掛け合いが面白くて、またまた拍手喝采!


# by takeo_yume | 2017-10-10 06:15 | 日記
2017年 10月 09日

「ストリートピアノ すみだ川」

両国橋の川辺に設置されたアップライトピアノを
通りがかった人が奏で、聴くイベント。
子供から大人まで、上手下手は度外視で弾きたい人が弾く。
ピアノの前面はガラス張り。
タケオも演奏し、集まった皆様に大拍手を頂きました。
隅田川の水音、船の渡航、川面を渡る風、柔らかな夕焼け。
快適空間で頭から足の先まで全身全力で唸りや叫びまでも入り、
気持ちよく演奏し、大満足でした。

主催:一般社団法人 もんてん( 両国門天ホール)
   「 隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会



# by takeo_yume | 2017-10-09 13:15 | 日記
2017年 10月 09日

「みんなのあしたはキラキラ」

「おぐちこどもクリニックみんなのあしたはキラキラ」編集委員会が出版した
「みんなのあしたはキラキラ」に
タケオも取り上げて頂き、拙文と写真を寄稿しました。

b0135942_11100199.jpg
b0135942_11101515.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-09 11:10 | 日記
2017年 10月 08日

「みんなのあしたはキラキラ」発刊記念パーティー

相模原にある「おぐちこどもクリニック」院長の小口弘毅先生の発案でクリニックスタッフと
ダウン症のある家族とで作り上げた冊子が3年越しで完成しました。
小口先生は新生児集中医療センター主任として長年診察してきましたが、
退院後の生育支援には親御さんのケアが必要と思い、クリニックを開院しました。
クリニックでは小口先生はじめ療育スタッフがやさしく対応し、
よりどころとなる場を提供し、親子を導いて下さっています。
その過程で米国ダウン症協会のHPに掲載の文「輝かしい未来 A Promising Future Together」を和訳し、
「みんなのあしたはキラキラ」の指標となるようにと発刊しました。
小口先生に公私にわたりサポートして頂いた相模原のダウン症の会「あすなろ会」の皆様の
生のコメントが随所に掲載されています。
小口先生を小児医療に導いて下さった東京女子医大名誉教授の仁志田博司先生のメッセージ、
お二人がご尽力されていると難病の子供たちのための常設キャンプ場「あおぞら共和国」の記載もあります。

記事より抜粋
「何ができるかに注目して下さい。価値ある経験、そして途絶えることのない成長と学びの機会を与え続ける」
「あなた自身が息子さんのバリヤーにならないように、そしてあなたは息子さんの挑戦を許すだけの勇気をもちなさい」

発刊:「おぐちこどもクリニックみんなのあしたはキラキラ」編集委員会
相模原市中央区鹿沼台1-7-7 5F「おぐちこどもクリニック」内

b0135942_11290135.jpg
b0135942_11284914.jpg
小口弘毅先生
b0135942_11283358.jpg
仁志田博司先生
b0135942_11282315.jpg



# by takeo_yume | 2017-10-08 11:29 | 日記