TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 31日

このブログについて

新倉壮朗(タケオ)の日々の出来事を綴っています。
問い合わせ:メール/ takeo_niikura9230@yahoo.co.jp  電話/042-734-7787
写真・絵の無断使用は禁止致します。

ドキュメンタリー映画「タケオ」のサイト http://www.takeo-cinema.jp/
タケオの動画 https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%96%B0%E5%80%89%E5%A3%AE%E6%9C%97
b0135942_11550652.jpg


# by takeo_yume | 2018-12-31 23:59 | お知らせ
2018年 11月 19日

ダライ・ラマ14世の講話

テーマは「ONE - we are one family」
地球上に住む70億人の人間は一つの家族。

すべての人間は同じ立場にある。...
穏やかな心、他者に対する優しさ、思いやりを持ち、笑顔の交流をする。
私たちの人生の目的は、幸せになることなのです。

優しく穏やかにお語りになるお姿を拝見し、オーラを頂いてまいりました。
sakura様からの招待で前列に座ったタケオを法王様は見て下さっているように感じました。

b0135942_11524221.jpg
b0135942_11525797.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-19 11:53 | 日記
2018年 11月 16日

第21回 心の鐘コンサート「笑顔をとどけよう」

第1部 あかねの会音楽クラブの皆さんの歌声。
第2部 新倉壮朗 with 谷川賢作の即興演奏。


日時: 11月21日(水)開場18:00 開演19:00 ※ギャラリーは16:00~
会場: 練馬文化センター大ホール 練馬区練馬1-17-37 ℡.03-3993-3311(代表)
料金: 1,200円
主催・お問い合わせ: 社会福祉法人 あかねの会 ℡.03-3577-7421

谷川賢作さんとゲスト出演します。
賢作さんとは2000年に出会い、第13回定期コンサート「新倉壮朗の世界」に出演して頂き、
たくさんの慈しみとあたたかなハートを頂いております。
2人の千変万化セッションをお楽しみ下さいませ。

写真:竹森正幸

b0135942_13004297.jpg
b0135942_13011368.jpg
b0135942_13014726.jpg
b0135942_13024411.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-16 13:05 | お知らせ
2018年 11月 15日

山本由也「Session」のための公開手合わせパート4

マリオネット・アーティスト山本由也さんの「Session」のための公開手合わせパート4。
由也さんが全身全霊を込めて繰る人形たちと様々なジャンルのミュージシャン達とのコラボ。
今回の演奏者はガムランのグンデル演奏の伊藤祐里子さんと大久保牧子さん、
フレームドラム、タブラッカ、口琴の久田祐三さん。


タケオはリズムカルに響くクンデルに体を揺らす。
最後に登場した「しじま」という人形は黒塊のような頭部に黒いレースを纏い、獅子舞のように踊る。
闇夜のしじまを表現する演舞にタケオは5本の指を曲げて広げて、対峙。
最初は怖がっていた人形達と今は対話するタケオです。

b0135942_12164763.jpg
b0135942_12170984.jpg
b0135942_12172952.jpg
b0135942_12174941.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-15 12:18 | 日記
2018年 11月 13日

第17回定期コンサート「新倉壮朗の世界」第2部 動画

https://www.youtube.com/watch?v=1zCSrQpPXkQ&feature=share
b0135942_14221638.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-13 14:18 | ライブ報告
2018年 11月 12日

「音二郎と茅ケ崎」

日本で初めてシェイクスピア劇の全幕を翻訳劇として上演した川上音二郎は茅ケ崎に居住。
当時、茅ケ崎館で稽古し、村民に向けて仮設舞台で「ヴェニスの商人」を上演。
茅ケ崎在住のピアニストの清水友美さんは川上音二郎忌の11月11日に
茅ケ崎駅前のハスキーズギャラリーで「音二郎と茅ケ崎」開催。

野村誠作曲「DVがなくなる日のためのインテルメッツォ」「おっぺけぺーの種を蒔け」、
近藤浩平作曲「週末は晴れの予報」「世界の果てまでオッペケペー」「薬缶飛行」が演奏される。

野村さんの曲は野村さんの演奏でしか聴いたことが無く、奏者で異なるのを改めて感じ入る。
近藤さんの「世界の果てまでオッペケペー」は大曲で、オケーストラをバックに聴きたいと思う。
「薬缶飛行」はピアノと水が少し入ったいくつかの様々な薬缶をたたき、即興で演奏する曲。
波の動きを想定した曲が演奏に参加した皆様のうねりになり、共振。
とても面白くて会場は大盛りあがり。
タケオは薬缶と太鼓をたたきましたが、終始「オッペケペー」のリズムを刻む。
近藤さんのピアノを始めてお聴きし、感動。
「実はこんなに上手いんです」とおっしゃっていました。
茅ケ崎市民の方々が多い会でしたが、新鮮な感覚を頂き、楽しみました。

b0135942_12460492.jpg
b0135942_12462106.jpg
b0135942_12463517.jpg
b0135942_12465278.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-12 12:47 | 日記
2018年 11月 10日

第17回定期コンサート「新倉壮朗の世界」動画

第1部 新倉壮朗 マリンバ
    會田瑞樹 ヴィブラフォン
https://www.youtube.com/watch?v=IG9odu_ZB54&feature=share

写真:足立剛一
b0135942_17422236.jpg


# by takeo_yume | 2018-11-10 17:38 | ライブ報告
2018年 11月 08日

32歳の誕生日

皆様からあたたかな誕生日のメッセージ、贈物を頂きましてありがとうございます。
限られた命を瞬間、瞬間にベストを尽くし、燃え尽きたいと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

写真:河野朝典

b0135942_11142448.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-08 11:14 | 日記
2018年 11月 06日

Takeo Friends

タケオは多くのお友達がいます。
音楽がつなげてくれて、沢山の輪ができ、どんどん、拡がっていきます。
加えて、タケオのキャラが大好きで、集まってきて下さいます。
気持ちの良い仲間達です。

b0135942_16140960.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-06 16:14 | 日記
2018年 11月 05日

誕生日イベント

多くの皆様に支えられ、お陰様で、32歳のスタートを切りました。
誕生日イベント「Birthday Exhibition & Live 新倉康生・新倉壮朗 & friends 」は
秋雨がしっとり降り始めた「大谷里山農園」で実施。
リハーサルは本番さながらの演奏が展開し、Friends と大声で歌まで出る。


田んぼに佇み、タケオのピアノを聴いていると、この場所でこの一瞬に豊かさと幸せを感じる。
早めに来たお客様はリハーサルに聴き入る。

前夜から仕込んだピザ生地を広げ、トッピング作業はみんなで行う。
朝、火入れしたピザ窯で次々と焼かれ、焼きたて熱々を頂く。
具たくさんのスープを飲み、食後は高級シルクメロンに舌鼓。

おなか一杯になり、まったり気分でマリンバから始まり、ジャンベになると、もうウキウキし、手拍子。
お客様に合いの手をするように促し、皆さんで声出し。
思い思いに楽器を取り、鳴らし、たたき、一緒にセッション。
皆さんの笑顔が弾けました。

b0135942_13125587.jpg
b0135942_13132882.jpg
b0135942_13135565.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-05 13:45 | 日記
2018年 11月 03日

会場の「大谷里山農園」

「Birthday Exhibition & Live 新倉康生・新倉壮朗 & friends 」
会場の「大谷里山農園」の入口に幟を立ててありますので、そこから入って下さい。
バス停は「下小山田」です。
秋の日差しを浴びながら、遠足気分で来て下さい。
お待ちしております。

写真:足立剛一
b0135942_11503257.jpg


# by takeo_yume | 2018-11-03 11:52 | お知らせ
2018年 11月 02日

搬入、セッティング完了

「Birthday Exhibition & Live 新倉康生・新倉壮朗 & friends 」
搬入、セッティング完了。
会場の牛舎を改築した広い家は窓から谷戸風景が見え、
ゆったりした落ち着いた家具が皆様のご来場をお待ちしています。
裏山の竹林の傍にある窯でピザが焼かれ、
町田名産のシルクメロンと美味しいコーヒーもご用意します。
おにぎり持参でテラスでゆったりお食事をして頂いても大丈夫です。
ライブ前半はタケオ&friends(小日山拓哉・石橋鼓太郎・足立大樹・田井中圭)で演奏。
後半は皆様とセッションタイム。
秋日和の1日をお楽しみ下さいませ。
b0135942_12034093.jpg
b0135942_12032015.jpg
b0135942_12035979.jpg
b0135942_12042114.jpg
b0135942_12045177.jpg


# by takeo_yume | 2018-11-02 12:05 | 日記
2018年 11月 01日

「Birthday Exhibition & Live 」 新倉康生・新倉壮朗 & friends の康生の作品

11月4日は天気がよさそうです。
里山の秋をゆっくりお楽しみ下さい。
町田、多摩センター、唐木田からのバスは1時間に1本ですので、お気をつけて来て下さい。

b0135942_09253925.jpg
b0135942_09255477.jpg
b0135942_09261694.jpg
b0135942_09262954.jpg



# by takeo_yume | 2018-11-01 09:27 | 日記
2018年 10月 30日

「Birthday Exhibition & Live 」 新倉康生・新倉壮朗 & friends

皆様に支えられまして、新倉康生(11月14日)・壮朗(11月4日)に年を一つ頂きます。
康生の陶芸作品・壮朗の絵を展示し、タケオ&friends がライブを開催します。
タケオの絵はインドネシアの踊り子の絵が多いです。

棚田が広がる谷戸の風景をお楽しみ下さい。
竹林の傍のピザ窯で焼いたピザと町田産のシルクメロン、コーヒーを昼食にご用意します。
皆様のご来場をお待ち申し上げます。

日時:2018.11.4(日)
   ランチタイム 12:00~13:00
   ライブ    13:30~14:30
場所:大谷里山農園 〒194-0202 東京都町田市下小山田1532
https://www.tokyo-satoyama.com/
会費:ランチ 1,000円 (石焼ピザ・シルクメロン・コーヒー)
   コーヒー、ドリンク 200円
   ライブ 大人1,000円 / 小人500円
主催:新倉壮朗コンサート実行委員会
共催:プラナス

■ バスでお越しの場合
 ・ JR横浜線・小田急線 町田駅 
  町田バスセンター 12番乗場 町31系多摩丘陵病院行き
 「多摩丘陵病院」バス停下車(所要時間約30分)徒歩5分
  町田バスセンター時刻表 https://www.kanachu.co.jp/…/k:%E7%94%BA%E7%94%B0%E3%83%90%E…

・ 京王相模原線・小田急多摩線 多摩センター駅
  南口京王バス11番乗場 多43系日大三高行き
 「下小山田」バス停下車(所要時間約13分)徒歩2分
  多摩センター駅時刻表(急行(赤字)を除く)https://transfer.navitime.biz/bus-navi/…/diagram/BusDiagram…
・ 小田急多摩線 唐木田駅
  バス乗場 駅東(改札出て左、交番の道路挟み反対側)
  多43系日大三高行き
  「下小山田」バス停下車(所要時間約8分)徒歩2分
   唐木田駅東口時刻表 https://transfer.navitime.biz/bus-navi/…/diagram/BusDiagram…
■ お車でお越しの場合
  お車でお越しの方は、南側よりまっすぐ北西に延びる道をお使いください。
(北側のうねり道は途中で行き止まりとなります。ご注意ください)
農園の駐車スペースには限りがあります。大きいイベントの際には、入場を制限させて いただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

b0135942_11450758.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-30 11:45 | 日記
2018年 10月 29日

ENJの活動日

タケオのお道化ぶりが絶好調。
驚きながらも、つられて、さらにお道化るチビッコ2人。
3人の素敵なコラボ!!!
b0135942_11022011.jpg
b0135942_11045933.jpg
b0135942_11034720.jpg
b0135942_11030726.jpg
b0135942_11024732.jpg
b0135942_11032691.jpg


# by takeo_yume | 2018-10-29 11:06 | 日記
2018年 10月 28日

NOTES composing resonance公演

音楽を通じて東南アジアと日本がつながっていきたいという願いから、
インドネシアと日本から選ばれた7人のミュージシャンが2国間を交流し、生み出された曲。
秋の静寂な黄昏時、広々とした国立博物館エントランスに響く。

會田瑞樹(打楽器奏者)
金子展寛(箏曲家)
アリエフ・ウィナンダ(作曲家・打楽器奏者)
ガルティカ・ギギー・プラディプタ(作曲家・ピアニスト)
ウェリー・ヘンドラッモコ(作曲家・ガムラン奏者)
Special Guest スリッ・ワヒューニンセ(歌手)

奏者の喜びと、若いエネルギー。
「音楽っていいな」としみじみ感じいる。
タケオたちがジョグジャを訪れた時にセッションしたギギーさん、ウェリーさんに再会でき、
會田さんも一緒で笑顔が飛び交う。
もう一度、ジョグジャに行きたい思いが募りました。

b0135942_12204587.jpg
b0135942_12210950.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-28 12:21 | 日記
2018年 10月 27日

セック親子の音楽

ザールの歌、ご子息のアサンのギター。
親子の奏でる音楽。
ザールの声は生命の力が漲り、哀調が底辺にある。
人間の豊かな哀楽の情感が溢れ、すーと無の境地に陥る。
人間賛歌。
生の賛歌。
タケオはセネガルの音楽と人に出会えて、本当に幸せです。
b0135942_12163204.jpg
b0135942_12165606.jpg


# by takeo_yume | 2018-10-27 12:17 | 日記
2018年 10月 26日

セネガルの音楽とセネガル人の人柄

高円寺JIROKICHIでの「Zale Seck et Japon Daagou」
セネガルの音楽とセネガル人の人柄を満喫しました。
怒涛のサバールとキレキレのダンスはセネガルだけの唯一無二の輝きを放つ。
声を出さずにはいられない感動が湧き上がる。
そして、セネガル人の人を思いやり、尊敬するハート。

b0135942_11492913.jpg
b0135942_11495349.jpg
b0135942_11501390.jpg
b0135942_11503563.jpg
b0135942_11505927.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-26 11:51 | 日記
2018年 10月 25日

SOPHIE KER Gi GROUP

寺本達也さんのFBより。

【なんでこんな凄いセネガル人たちが日本に住んでるんだ!】

※photos by Jina

お~、ひさしぶり~。
って感じで、セネガル人が、
高円寺のJirokichiに集まってくる不思議。
しかも、凄いミュージシャンばかり。
あの、一関ベイシーで50センチの近距離で聴いた、
渡辺貞夫クインテットのメンバ-、ンジャセ・ニャンさんも、
ふら~っと店に入ってくる。

10月22日(月)に高円寺で行われたライブは、
もうアフリカでした。
第一部は、『SOPHIE KER Gi GROUP』
http://heywao.com/artists/wagane-ndiaye-rose-band/
セネガルが生んだ伝説のサバール奏者、
ドゥドゥ・ンジャエ・ローズを父に持つ、
正統な継承者、ワガン・ンジャエ・ローズ率いる
スペシャル・サバール・オーケストラだったのです。
このバンド名は、
セネガルにワガンさんがいた頃、
お母さんのSophieさんの家に、
若いミュージシャンが集まり、
練習をしたり語り合ったり、
お母さんの作るご飯を食べたりして過ごした、
その「家」のことだそうです。
素敵だなぁ。
音楽によって王に仕えたグリオ(伝承音楽家)
の家系に生まれたワガンさんが、
今、日本にいてくれること自体が奇跡ですが、
とてもフレンドリーに、かつ汗びっしょりで
演奏してくれるこのバンド。
ぜひとも皆さんにも体感してほしいです。
なにせ、
ストーンズ、S.ワンダー、J.ブラウンと共演した、
とても近くまで来てくれる、巨人です!
Jirokichiでは、
三崎の夜市で、鷲頭さんと一緒に叩いてくれた、
新倉壮朗(タケオ)も参加してくれました。
最初はちょっと照れていたのか、
登場を渋ってたタケオだったけど、
やっぱりリズム浴びちゃうと、
たまらなくなって、笑顔で叩いていた。
しかも、あの複雑なキメとか、
信じられないタイミングで始まるユニゾンとか、
タケオ、決めちゃうんです。
ぜひぜひ、彼の演奏会にも足を運んでもらえたら、
僕も嬉しいです。

<Members>
Wagane ndiaye rose (perc)
Abdoulaye ndiaye rose (perc)
Pap Gueye (dance)
Ndiasse niang (perc)
Yancoba diabate Yasuda (kora)
Special guest: Takeo Niikura (perc)

このあと、いよいよ、
真打「Zale Seck」さんの登場です。
また、写真でお伝えします。
お楽しみに。

b0135942_12544091.jpg
b0135942_12515083.jpg
b0135942_12534990.jpg
b0135942_12532001.jpg
b0135942_12525616.jpg
b0135942_12530926.jpg
b0135942_12553897.jpg




# by takeo_yume | 2018-10-25 12:44 | 日記
2018年 10月 24日

「Zale Seck et Japon Daagou」に出演

高円寺Jirokichiでの「Zale Seck et Japon Daagou」ツアー。
Wagan Ndiaye Rose with Sophie Kergiにスペシャルゲストで演奏させて頂きました。
セネガル大好き!
サバール大好き!
ありがとう! ありがとう!
動画:https://www.facebook.com/takeoyume/videos/1917661874987748/
b0135942_18054001.jpg


# by takeo_yume | 2018-10-24 18:05 | 日記
2018年 10月 23日

會田瑞樹さんのウインズカフェ・打楽器百花繚乱Ⅴ

ヴィブラフォン奏者 會田瑞樹さんのウインズカフェ・打楽器百花繚乱Ⅴ。
ヴィブラフォン・ピアノ・マリンバが設置されたカーサモーツアルト。
選曲が面白い。
暗くなった会場で、インドネシアの若い作曲家アリエフ・ウィナンダの「シンバルのための独奏曲」の響きから始まる。
近藤浩平さんの「湖と船」は琵琶湖の情景をヴィブラフォンに託す。
白藤淳一さん編曲のバッハの「前奏曲とフーガ」はヴィブラフォン&マリンバの魅力的な絡み合い。

會田さんは超高度な演奏技術だけでなく、果て無く深く、広く求める意欲が凄い。
探求心が旺盛で、あらゆるものに挑戦する度量を持つ。
そして、研究し、極めようと心血を注ぐ。
その姿勢がオーラとなって全身から湧き出ている。
すべてを吸収し、さらなる活躍に進んでいかれる若きヴィブラフォン奏者。

會田さんとの出会いはこのウインズカフェでした。
最初に出会った衝撃がそのままある。
タケオはお会いできて喜び、演奏を聴けて「素晴らしい!」と拍手喝采でした。
ありがとうございます。

b0135942_12232617.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-23 12:23 | 日記
2018年 10月 22日

ドゥドゥファミリー

セネガルの人間国宝のミュージシャン ドゥドゥ・ンジャイ・ローズさんは
音楽はもとよりハートが素晴らしい偉大なる人格者でした。
やさしさ、慈愛に満ち溢れておられ、お会いするだけで感化され、豊かさを頂きました。

セネガルではタケオと2人で肩を組んでダカールの街を歩きました。
涙が出るような光景でした。
ドゥドゥファミリーの皆様はドゥドゥさんの教示、薫陶を受け継いでおられます。
タケオをMy brotherと接して下さいます。
ハートは自然と伝わります。

b0135942_11430859.jpg
b0135942_11433019.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-22 11:43 | 日記
2018年 10月 21日

「三茶de大道芸」

毎年、世田谷線三軒茶屋駅改札すぐのキャロットタワープラザで開催されている「三茶de大道芸」
サックス奏者の竹内直さんとワガン・ボガ・アブライのDoudou Brthersの演奏を聴きに行く。
タケオはワガンさん達に会うのは何よりの楽しみ。
2回公演の夕方のステージは、途中で夕立が降り、奏者、お客様が屋根のある部分に移動。
座ってエアー太鼓をたたきながら聴いていたタケオは止む無く、立つ。
立ったら、サバールの音に体が動き始める。
踊りました。
久方ぶりで踊り、ニコニコ!!!
ありがとうワガンさん、ボガさん、アブライさん。

今日は10月21日(日)は13:00〜/17:00〜の2回公演。
19:00から出演者総出のパフォーマンス。
動画:https://www.facebook.com/takeoyume/videos/1913413812079221/

b0135942_11153513.jpg
b0135942_11154381.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-21 11:15 | 日記
2018年 10月 20日

11月のスケジュール


Birthday Exhibition & Live
日時:11月4日(日)
   ランチタイム 12:00~13:00
   ライブ    13:30~14:30
場所:大谷里山農園 〒194-0202 東京都町田市下小山田1532
https://www.facebook.com/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E9%87%8C%E5%B1%B1%E8%BE%B2%E5%9C%92-1762079954120905/
会費:ランチ 1,000円 (石焼ピザ・シルクメロン・コーヒー)
コーヒー、ドリンク 200円
ライブ 大人1,000円 / 小人500円
主催:新倉朗コンサート実行委員会
共催:プラナス

第21回心の鐘コンサート  ~テーマ「笑顔をとどけよう」~
あかね会音楽クラブ
新倉壮朗 with 谷川賢作
日時: 11月 21日(水)開場18:00 開演19:00  ※ギャラリーは16:00~
会場: 練馬文化センター大ホール 練馬区練馬1-17-37 
℡03-3993-3311(代表)
料金: 1,200円 当日券1,300円
主催・お問い合わせ:社会福祉法人 あかね会 
tel.03-3577-7421

ENJ
日時:11月25日(日) 14:00~15:00
場所:ひなた村レクルーム


# by takeo_yume | 2018-10-20 10:48 | スケジュール
2018年 10月 20日

江戸東京たてもの園でのイベント

江戸東京たてもの園で10月27(土)・28日(日)「体験 発見 職人さん」開催。
東京の伝統工芸を守る職人さんが、たてもの園に大集合!
日替わりで1日につき6名の職人さんが、熟練の技を披露。
康生(壮朗の兄)が27日陶芸で実演。
何か造りたいものがありましたら遊びに来て下さい。

江戸東京たてもの園

〒184-0005 東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
042-388-3300(代表)
b0135942_10292739.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-20 10:31 | お知らせ
2018年 10月 19日

Birthday Exhibition & Live

新倉康生(11月14日)・壮朗(11月4日)に年を一つ頂きます。
康生の陶芸作品・壮朗の絵を展示し、タケオ&friends がライブをお届けします。
棚田が広がる谷戸の風景をお楽しみ下さい。
竹林の傍のピザ窯で焼いたピザと町田産のシルクメロン、コーヒーを昼食にご用意します。

日時:2018.11.4(日)
   ランチタイム 12:00~13:00
   ライブ    13:30~14:30
場所:大谷里山農園 〒194-0202 東京都町田市下小山田1532
https://www.facebook.com/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E9%87%8C%E5%B1%B1%E8%BE%B2%E5%9C%92-1762079954120905/
会費:ランチ 1,000円 (石焼ピザ・シルクメロン・コーヒー)
コーヒー、ドリンク 200円
ライブ 大人1,000円 / 小人500円
主催:新倉朗コンサート実行委員会
共催:プラナス

b0135942_13400795.jpg
b0135942_13460793.jpg
b0135942_13421953.jpg
b0135942_13392616.jpg
b0135942_15375897.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-19 15:38 | お知らせ
2018年 10月 18日

「ゴーさん」

タケオの写真を長年にわたり撮り続けて下さっている足立剛一さん。
笑顔が素敵な万年青年。
2人は仲良し。

人との触れ合いは生きる醍醐味。
ちょっとしたやり取りが小さな喜び。
六本木ヒルズでのタケオの表情をキャッチ!
ありがとう「ゴーさん」!!!

b0135942_11120581.jpg
b0135942_11121333.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-18 11:13 | 日記
2018年 10月 17日

「子どものためのジャズコンサート」

「子どものためのジャズコンサート」ではおなじみのジャズナンバー演奏に加え、子供たちとの共演ステージ。
みんなが知っている「カントリーロード」「Cジャムブルース」「上を向いて歩こう」を奏で、
ジャズアレンジした「夕焼け小焼け」で、日本舞踊を踊る。
(リハではタケオも美しい動きで踊りました)
「あまちゃん オープニングテーマ」はリズムカルで、超盛り上がりました。


NPO法人KidsFunの理事長 米倉誠一郎さんは鍵盤ハーモニカでバンドに加わり、
ジャズの楽しさをご自身の演奏でメッセージされました。
米倉さんからは「即興的なコラボとは思えないいい感じでした」と感想を頂きました。
ドラマーの小山太郎さんは「涙が出たよ!」と・・・。

学校では触れることのないジャズを体感、体験する愉快なイベントでタケオも演奏させて頂き、嬉しかったです。

写真:足立剛一

b0135942_12212126.jpg
b0135942_12204436.jpg
b0135942_12252229.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-17 12:21 | ライブ報告
2018年 10月 16日

マリンバの優しい音

司会のユージさんに紹介され、勇んでステージに。
曲調は一つのリズムを淡々と奏で、ボレロのような感じ。
バイオリン、フルート、ベース、キーボード、ドラムの音とのコラボ。
六本木ヒルズの空間は優しい音に包まれました。


写真:足立剛一

b0135942_11565786.jpg
b0135942_11572818.jpg
b0135942_11571136.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-16 11:57 | ライブ報告
2018年 10月 15日

「第9回子どものためのジャズコンサート」

六本木ヒルズアリーナで開催された「第9回子どものためのジャズコンサート」
NPO法人キッズファン(Kids Fun)は、
次代を担うあらゆる子供を対象に、
本物の文化・芸術・スポーツ等の心豊かな文化活動から喚起される感動体験を通じて、
創造性・向上心・熱意ある主体的な行動力を支援する等の情操教育と、
文化芸術による創造的なまちづくりの実現をめざしています。
毎年継続開催しているこの催事は、地元の港区への貢献、企業との協働事業でもあり、
文部科学省等の行政機関のご後援を頂き、地域に根付いてまいりました。
今後は、2020年東京オリンピック・パラリンピック文化プログラムも意識して、
世界の文化的多様性を享受できるよう、更なる充実したプログラムに取組みます。

ジャズバンドの古野光昭フルノーツ with 寺井尚子とマリンバを演奏。
持ち時間が少ないので、ノリノリになる前に残念ながら、終了。
もっと、もっと演奏したかっただろうタケオ。
でも、タケオの音楽を大勢のお客様に聴いて頂けました。

写真:足立剛一

b0135942_14360399.jpg
b0135942_14362703.jpg
b0135942_14364288.jpg



# by takeo_yume | 2018-10-15 14:37 | ライブ報告