TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 13日

様似ロータリークラブ創立50周年記念式典での「新倉壮朗コンサート」

様似での3つ目の公演は様似ロータリークラブ創立50周年記念式典での「新倉壮朗コンサート」
様似ロータリークラブ会長の高村洋子さん、様似町長坂下一幸さんのご尽力により、このコンサートが実現しました。
静内、三石、浦河、えりものロータリークラブ会員の方々が出席。
町内の実力者が正装して居並ぶ会場。
乾杯後、美味しい豪華なお料理が次々と運ばれてきて、
タケオはご馳走に目を奪われる。
これから演奏するんだけど・・・・。

プログラムが進み、植地さんは畏まって真面目に挨拶をして、
タケオを紹介するも、用意されたステージ(演説用の檀上)には行かず、
会場真ん中の皆さんの傍で演奏。
堅苦しい雰囲気をほぐそうとしたのか・・・? 
壇が狭いと感じたのか・・・?
壇上にセットしたバラフォンを移動して、ステージは客席に。
お客様の中にタケオの演奏と姿を見聞きし、涙しておられる方がいました。
最後は円陣を組んで手をつなぎ、ロータリークラブの歌を合唱。
タケオは輪の中央で右手でジャンベをたたき、左手は皆様と同じ様に手を振る。
歌が終わると、ジャンベを連打し、いい見せ場を作り、
盛り上がって無事に終了しました。
タケオのステージはいつも笑いがあります。

b0135942_12013694.jpg
b0135942_12014976.jpg
b0135942_12015924.jpg



by takeo_yume | 2018-02-13 12:02 | 日記


<< 自然の力      様似での食事 >>