TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 02月 27日

「ダウン症のあるフランスのくらし、日本のくらし」

日仏国際交流160 周年記念冊子「ダウン症のあるフランスのくらし、日本のくらし」に
タケオの記事が掲載されました。
昨年6月、パリ日本文化会館での公演「Takeo & Bala Dée」の写真と文。

11歳でアフリカセネガルの太鼓サバールに出会い、14
歳から音楽活動を開始し、現在は即興演奏家として活
躍しているタケオさん。ピアノ、マリンバ、鍵盤ハーモ
ニカ、バラフォン、サバール、ジェンベなど様々な楽器
を即興演奏し、彼にしかできない音楽の世界を展開し
ています。2011年にはセネガルで現地の人たちと交流
する姿を描いたドキュメンタリー映画「タケオ」が公開
されました。また、海外での公演活動も行っており、
2018年6月にはパリでの公演を成功させました。

写真:鳥飼祥恵
b0135942_11492578.jpg


by takeo_yume | 2019-02-27 11:50 | 日記


<< 鮟鱇      水に溶けていく >>