TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 04月 06日 ( 1 )


2018年 04月 06日

骨休みタイム

伊豆の家は玄関は下が杉の一枚板の大きな障子戸。
光、空気、風、音・・・外の気配がいつでも感じられる。
土間、上がり框があり、座敷とは障子、襖が仕切る。
冬は隙間風がすごく、寒い。
夏は風が通り、比較的涼しい。


この古い家に来ると、タケオは寝てばかりいる。
ゆっくり、のんびりできるよう・・・。
海と山で遊び、美味しいお魚を食べ、骨休みタイムを満喫する。

滞在し、さよならする時は「ありがとう」と深々と礼をし、感謝は忘れない。

b0135942_17164021.jpg
b0135942_17164923.jpg



by takeo_yume | 2018-04-06 17:17 | 日記