TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 08月 28日 ( 1 )


2018年 08月 28日

千住ヤッチャイ大学主催 足立智美コンサート《ぬぅ》・《ぐぃ》

千住を舞台に公募で集まった音楽家たちと音楽を作ってきた足立智美。
2011年、千住の魚市場にて約70名の演奏者と共に《ぬぉ》を開催。
2016年には、千住の古民家「たこテラス」で約20名の演奏者と6時間におよぶ作品《ぬぇ》を公演。
そして2018年、コントラバス20台という破格の編成による新作《ぬぅ》では、元は銭湯という地下室でのコンサート。


地下で低音《ぬぅ》 Bass in Base
全国から集まったコントラバス奏者のコントラバス20台がコンクリートの地下空間に居並ぶ。
大きさ、色、様々。
奏者の方々も様々。
音が響く前からドキドキ。
足立さんは人と違った何かをしたいがコンセプト。
45分の大曲が奏でられました。
通奏低音の重なりは心地よく、とろけてしまいそう・・・。
タケオは終わるや「素晴らしい!ブラボー!」と大拍手。

風呂でインプロ《ぐぃ》 The Underground Underground
足立智美と演奏者が、あらゆる楽器、楽器になる以前のものの自由な組合せによる即興演奏とパフォーマンス。
足立智美・吉田 隆一・椎名有紀子・小日山拓哉の即興演奏。
タケオは足立さんの声のパフォーマンスに釘付け。
後半、数名の演奏参加者が加わり、即興パフォーマンス。
タケオは紙太鼓をたたいたり、ケロリン桶を落としたり、笛を吹いたり、四股を踏んだり、
ダンスも展開し、最後は合掌、長い沈黙。
笑い転げました。

b0135942_13122364.jpg
b0135942_13123281.jpg
b0135942_13133537.jpg
b0135942_13125175.jpg
b0135942_13130230.jpg



by takeo_yume | 2018-08-28 13:13 | 日記