TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:お知らせ( 333 )


2019年 12月 31日

このブログについて

新倉壮朗(ニイクラ タケオ)の日々の出来事を綴っています。
ドキュメンタリー映画「タケオ」:http://www.takeo-cinema.jp/
b0135942_23512728.jpg


by takeo_yume | 2019-12-31 00:00 | お知らせ
2019年 03月 16日

「とっておきの音楽祭 世田谷烏山」

日時:3月17日(日) 10:30~17:00
場所:世田谷区民センター他
入場無料


13:20~13:50 タケオ&ワガン・ンジャエ・ローズ&ペッカーでサバールを演奏します。
ステージB 世田谷区民センター南側広場(京王線千歳烏山駅下車)
enjoy all together!

b0135942_10591806.jpg
b0135942_11000455.jpg
b0135942_10585533.jpg



by takeo_yume | 2019-03-16 11:00 | お知らせ
2019年 03月 04日

「とっておきの音楽祭 世田谷烏山」

日時:3月17日(日) 10:30~17:00
場所:世田谷区民センター他
入場無料
13:20~13:50 響き渡るAfrican Beat!
ステージB 世田谷区民センター前(南側)広場
タケオ&ワガン・ンジャエ・ローズ&ペッカーで出演

写真:足立剛一
b0135942_10574461.jpg



by takeo_yume | 2019-03-04 10:58 | お知らせ
2019年 02月 22日

康生の作品「サウロスクス」

康生(タケオの兄)は「陶彫会」に所属しています。
会員はご年配の陶芸家が多く、康生は若輩者です。
2月23日発売の雑誌「陶遊」171号に、第65回「陶彫展」の作品が掲載されます。
康生の作品は「サウロスクス」です。
見て頂けたら嬉しいです。

b0135942_12213903.jpg



by takeo_yume | 2019-02-22 12:21 | お知らせ
2019年 02月 07日

香港のi-dArt主催「知的障がいの人とアート」国際会議

香港のi-dArtが4月11日~13日に「知的障がいの人とアート」をテーマに国際会議が開催される。
アメリカ、イギリス、オーストラリア、シンガポール、スペイン、台湾、日本、ベルギー、香港から、様々な発表、ワークショップなどが準備されている。
野村誠さんは昨年、3ヶ月i-dArtの施設に滞在した体験をもとに、分科会でファシリテーションなどについて発表し、ディスカッションをする。
タケオはこの会議に招聘され、野村さんとJCRCのメンバーと演奏する。
主催者は普通の退屈な国際会議にしたくないから、いろいろ面白い仕掛けをしたいと意気込んでいるそうです。
舞踏家の佐久間新さん、砂連尾理さんも参加します。
とても楽しみです。
http://i-dart.tungwahcsd.org/

野村誠さんはこの会議について語る。
ワークショップのファシリテートって、どういうことなのか。
それは、基本的には、「イエスと言って、参加者のやることを否定せずに、ついていくこと」なんだと思う。
ぼくの実践例の中から、どんな風にクリエーションが起こるのかを具体的に話すつもりだ。
創造性ということが、時には間違いだったり、勘違いだったり、そういうところから起こる。
だから、そうしたことを間違いだ、失敗だと却下せずに、
いかに肯定して創造活動をするか、というのが、ぼくの興味。
あとは、音楽/音と人がどう関わっているのか、その関係性について。
もう一つは、音楽が場所とどう関わっているか、
これもお風呂だったり、路面電車だったり、いろいろなところで音楽を実践してきた経験をもとに話すつもり。
あとは、楽器の特性と人の特性の話。
さらには、観察すること、聴くことの美学。
そして、ドキュメントをどう残していくか。
こんな発表を25分でやって、ディスカッションに入る予定。
かなり濃度の高い発表になるなぁ。
            ―野村誠の作曲日記から抜粋―

b0135942_18230683.jpg
b0135942_18223887.jpg
b0135942_18221377.jpg



by takeo_yume | 2019-02-07 18:24 | お知らせ
2019年 02月 04日

「新倉壮朗&ペッカーハシダ 音と遊ぼう!」 

第1部 ミニコンサート
第2部 音と遊ぼう!


日時:2019年3月9日(土)14:00~15:00
会場:社会福祉法人「地の星」4F 町田市成瀬8-9-14
主催:地の星 ともの会 事務局

b0135942_10023603.jpg
b0135942_10044363.jpg



by takeo_yume | 2019-02-04 10:05 | お知らせ
2019年 02月 02日

ガムランの響きが積層する「せかいのうた」

日時:2019.3.23(土) 開場12:30 / 開演13:00
会場:なみきスクエア なみきホール
福岡市東区千早4-21-45 (JR千早駅前)
入場料:無料(要申込)
申し込み方法 メール:goon@swca.or.jp
Tel: 092-663-2833
Fax:090-663-2834
    申し込み締め切り 2019.3.17 (先着順 定員になり次第終了)

主催:社会福祉法人「 明日へ向かって」地域連携 ⽂化事業部
助成:福岡県

昨年に続き、あふりかじゃんぐるの寺崎充央さんと
スペシャルゲスで出演させて頂きます。
「 明日へ向かって」のGo-onする意気込みをお楽しみ下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。

b0135942_14214510.jpg
b0135942_14221313.jpg



by takeo_yume | 2019-02-02 14:22 | お知らせ
2019年 01月 31日

「とっておきの音楽祭世田谷 in 烏山」

日時:3月17日(日) 10:30~17:00
場所:世田谷区、区民館前広場(野外)
入場無料
13:20から13:50 響き渡るAfricanBeat!
タケオ&ワガン・ンジャエ・ローズ&ペッカーで出演。

東京での開催は2016年の町田開催から2番目。
23区内では初めての開催です。
皆様のご来場をお待ちしております。

b0135942_14091410.jpg
b0135942_14093803.jpg



by takeo_yume | 2019-01-31 14:05 | お知らせ
2019年 01月 27日

音とリズムをエンジョイしよう!with タケオ

新百合ヶ丘のダウン症の親の会が企画して下さいました。

日 時: 2019/2/17(日) 開演13:30 受付13:00
場 所: STUDIO LIBRE(スタジオリーブル)
川崎市麻生区五力田2-8-3 ファースト・デイ103(小田急多摩線五月台駅より徒歩1分)
対 象: 0歳から就学前までのお子様とそのご家族
定 員: 10家族 (きょうだい児大歓迎!)
参加費: 1,000円 (日本ポーテージ協会川崎麻生支部会員は無料)
     申し込み方法: 香田英里子までご連絡ください。
主催: 子育てサークルスイミー/俊元会 🐟💛
共催 :日本ポーテージ協会 川崎麻生支部

b0135942_10071951.jpg



by takeo_yume | 2019-01-27 10:07 | お知らせ
2019年 01月 15日

「だんだんたんぼに夜明かしカエル」公演

あたらしいダンスをうみだしつづける佐久間新と、14年にわたり身体によるコミュニケーションのありかたを模索しているたんぽぽの家がダンス公演を実施します!まずは2月に兵庫、3月には東京で公演します。舞台は田んぼ、登場するのはカエルたち。そこで目撃するものは?この機会をお見逃しないよう、ぜひお誘い合わせのうえご来場ください!!

[公演概要]
共創の舞踊劇「だんだんたんぼに夜明かしカエル」兵庫公演
日時:2019年2月17日(日)13:00〜 上演時間約90分
会場:ジーベックホール(兵庫県神戸市中央区 港島中町7丁目2-1)
料金:前売 一般2,500円/学生1,500円 ・当日は500円増 ・障害者介助者1名まで無料
全席自由席・整理番号なし・受付は開演の1時間前、開場は30分前
※終演後、舞台芸術や福祉をテーマにしたトークイベントを開催します

演出・振付:佐久間新
企画:一般財団法人たんぽぽの家

「夜明けから夜明けまでのカエルの物語」
ぐるり山なみ棚田にそそぐ陽。 真昼の泥の中でくっつき息をするカエル達。 陽が傾くたそがれ時、うたがはじまる。 祈っているのかもしれない。 つぶやいているのかもしれない。 闇が深まっていく、賑やかになっていく、夜が明けていく。 棚田には、水が巡っている。 多様な生き物が響きあい共生している。 障害ある人、ケアする人、ダンサーや音楽家が、ユーモアを交えて舞台をうみだします。

「共創の舞踊劇について」
この舞踊劇は、障害のある人、ない人、社会的課題をかかえた人たちがダンサーとともに既存の身体表現の枠組みを超えた舞台をつくることで、多様な表現のあり方を社会に問うことを目指す取り組みです。 この作品をとおして人間の存在の幅広さ、奥深さ、そして人間を含むあらゆる自然と生命の声に耳を澄ませる機会をつくります。また、2018年夏から冬にかけ、関西の3つの異なるコミュニティ(子どもと親、高齢者とインドネシア人介護者、障害のある人とケアする人)でダンスワークショップを3回ずつ開催し、より多くの人とシェアするための手法を学びました。 ここでの経験も舞台に活かされています。

出演:
中川雅仁|水田篤紀|山口広子(たんぽぽの家アートセンターHANAメンバー)
是永ゆうこ|佐久間新|佐藤拓道|古川友紀
音楽:野村誠|ほんまなほ
ゲスト出演:たんぽぽの家アートセンターHANAメンバー(兵庫公演)だじゃれ音楽研究会(東京公演)ほか

音楽:野村誠  照明:岩村原太|川島玲子
美術:池上恵一  IoT監修:筧康明
衣装:清川敦子 音響:sonihouse
舞台監督:浜村修司 アドバイザー:砂連尾理
宣伝写真:草本利枝 宣伝美術:岡田将充( OMD)
制作進行:那木萌美

前売チケット取扱について:振込手数料、発券手数料はご負担願います
◯ peatix|https://tanpoponoye.peatix.com
・クレジットカード決済、コンビニエンスストア支払い、ATM支払いからお選びください ・要事前会員登録
◯インターネットで申込みのうえ振込|https://goo.gl/forms/jwUX3BfteSq4vIW53
◯ FAXで申込みのうえ振込
件名「カエルチケット」と必要事項とを明記のうえ、FAX番号 0742-49-5501 までお送りください。
折返しFAXにて入金額・入金先をご連絡します。
1. 公演鑑賞日 2.申込者氏名 3.申込枚数 4.返信先FAX番号 5.電話番号 6.来場者にご配慮が必要な方がいる場合、その内容

【東京公演情報】本公演は、東京でも上演します。タケオは音楽を担当する「だじゃ研」で出演します。
日時:2019年3月9日(土) 19時〜 10日(日) 14時〜
北千住BUoY (東京都足立区)

主催:文化庁|一般財団法人たんぽぽの家
制作:一般財団法人たんぽぽの家
協賛:TOA株式会社
協力:アートアクセスあだち 音まち千住の縁「 野村誠 千住だじゃれ音楽祭」|社会福祉法人わたぼうしの会|奈良たんぽぽの会|ジャングルようちえん社会福祉法人 起生会 ほほえみの園|一般社団法人北和福祉振興一道会 みんなの広場 らんまん|株式会社ジーベック|NPO法人エイブル・アート・ジャパン

お問合せ
一般財団法人たんぽぽの家( 担当|大井・後安)
〒630-8044 奈良県奈良市六条西3-25-4
TEL: 0742-43-7055 FAX: 0742-49-5501
E-mail:ableart@popo.or.jp
URL:http://tanpoponoye.org

本事業は、文化庁 平成30年度戦略的芸術文化創造推進事業(共生社会実現のための芸術文化活動の推進)「共創 co-creation」をテーマとした「共創の舞踊劇」として実施されます

https://www.facebook.com/tanpoponoye/photos/gm.222301331904458/1984868321549967/?type=3&theater

by takeo_yume | 2019-01-15 12:56 | お知らせ