TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 28日

鮟鱇

康生(タケオの兄)制作の鮟鱇を鮟鱇屋さんに購入して頂きました。
ちょっとグロテスクですが、可愛い鮟鱇が調理されるお店に居ます。
美味しいと食べられてしまい、申し訳ないです。
「僕、です」と語っているようです。

b0135942_13262497.jpg



by takeo_yume | 2019-02-28 13:26 | 日記
2019年 02月 27日

「ダウン症のあるフランスのくらし、日本のくらし」

日仏国際交流160 周年記念冊子「ダウン症のあるフランスのくらし、日本のくらし」に
タケオの記事が掲載されました。
昨年6月、パリ日本文化会館での公演「Takeo & Bala Dée」の写真と文。

11歳でアフリカセネガルの太鼓サバールに出会い、14
歳から音楽活動を開始し、現在は即興演奏家として活
躍しているタケオさん。ピアノ、マリンバ、鍵盤ハーモ
ニカ、バラフォン、サバール、ジェンベなど様々な楽器
を即興演奏し、彼にしかできない音楽の世界を展開し
ています。2011年にはセネガルで現地の人たちと交流
する姿を描いたドキュメンタリー映画「タケオ」が公開
されました。また、海外での公演活動も行っており、
2018年6月にはパリでの公演を成功させました。

写真:鳥飼祥恵
b0135942_11492578.jpg


by takeo_yume | 2019-02-27 11:50 | 日記
2019年 02月 25日

水に溶けていく

水が轟く。
水が跳ねる。
水が渦巻く。
そして、流れる。
喜び、悲哀、怒り、すべて水に溶けていく。

b0135942_12563764.jpg



by takeo_yume | 2019-02-25 12:56 | 日記
2019年 02月 24日

3月のスケジュール

「新倉壮朗&ペッカーハシダ 音と遊ぼう!」
第1部 ミニコンサート
第2部 音と遊ぼう!

日時:2019年3月9日(土)14:00~15:00
会場:社会福祉法人「地の星」4F 町田市成瀬8-9-14
入場無料
主催:地の星 ともの会 事務局

「だんだんたんぼに夜明かしカエル」東京公演
日時:2019年3月9日(土) 19:00開演、10日(日)14:00開演 / 受付は開演の1時間前、開場は30分前
会場:北千住 BUoY(東京都足立区千住仲町49−11)
前売料金:一般2,500円/学生1,500円 全席自由席・整理番号なし
未就学児無料/当日は500円増/障害者介助者1名まで無料/受付は開演の1時間前、開場は30分前

演出・振付:佐久間新
企画:一般財団法人たんぽぽの家

ENJ
日時:2019年3月16日(土)14:00~15:00
場所:ひなた村レクルーム

とっておきの音楽祭 世田谷烏山
日時:3月17日(日) 10:30~17:00
場所:世田谷区、区民館前広場(野外)
入場無料
13:20~13:50 響き渡るAfricanBeat!
タケオ&ワガン・ンジャエ・ローズ&ペッカーで出演

ガムランの響きが積層する「せかいのうた」
日時:2019.3.23(土) 開場12:30 / 開演13:00
会場:なみきスクエア なみきホール
福岡市東区千早4-21-45 (JR千早駅前)
入場料:無料(要申込)
申し込み方法 メール:goon@swca.or.jp
Tel: 092-663-2833
Fax:090-663-2834
    申し込み締め切り 2019.3.17 (先着順 定員になり次第終了)
主催:社会福祉法人「 明日へ向かって」地域連携 ⽂化事業部
助成:福岡県





by takeo_yume | 2019-02-24 11:33 | スケジュール
2019年 02月 24日

「ふゆのかふかまつり」

立教大学 新座キャンパス での「ふゆのかふかまつり」
砂連尾 理:振付・構成・演出「Metamorphose-カフカの“変身”から考える生のゆらぎ」
会場は開始前から真っ暗で、暗闇の世界におどおどと踏み入れる。
様々な人が登場し、あれこれ呟いたり、蠢いたり、跳ねたり、寝転んだり、佇んだり・・・。
中盤、叫びのような女性の嗚咽が始まると、タケオは「怖い!」と言い出し、耐え切れず退場。
外は春めいた光が降り注いでいました。

配布パンフより抜粋
何かを積極的に破壊しようとするときには、それをあらかじめ完全に破壊しておかねばならない。
崩壊するものは、おのずと崩壊するのであって、破壊することはできない。

b0135942_10375622.jpg
b0135942_10381230.jpg



by takeo_yume | 2019-02-24 10:38 | 日記
2019年 02月 23日

土の道

薬師池公園の周りは大規模に変わろうとしています。
「四季彩の杜」と称した大規模公園の造成中です。
散策しやすいように、セメントの道が造られています。
土のあたたかさ、柔らかさ、におい、落ち葉を踏みしめながらが無くなり、寂しいです。

b0135942_10471779.jpg
b0135942_10473544.jpg



by takeo_yume | 2019-02-23 10:48 | 日記
2019年 02月 22日

康生の作品「サウロスクス」

康生(タケオの兄)は「陶彫会」に所属しています。
会員はご年配の陶芸家が多く、康生は若輩者です。
2月23日発売の雑誌「陶遊」171号に、第65回「陶彫展」の作品が掲載されます。
康生の作品は「サウロスクス」です。
見て頂けたら嬉しいです。

b0135942_12213903.jpg



by takeo_yume | 2019-02-22 12:21 | お知らせ
2019年 02月 22日

ボーダーが無いタケオ

タケオは一度コラボすると超有名人でも、お友達感覚で接する。
そして、その方々も同じように接して下さる。
ボーダーが無い。

谷川賢作さんの衣装はお嬢様がデザインされたそうで、
ネコが様々な楽器を演奏している姿がちりばめられた素敵なシャツでした。

写真:河野朝典
b0135942_10284911.jpg
b0135942_10285702.jpg


by takeo_yume | 2019-02-22 10:30 | 日記
2019年 02月 21日

Session Yoshiya「谷川賢作×トリ音」公開リハーサル

山本由也さんの「Session」のための公開手合わせパート12。
音楽はピアノ・ケンハモの谷川賢作さん、テルミン・ピアノのトリ音さん。
賢作さんが好きな映画音楽が選曲され、笑わせたり、うっとりさせたりで賢作さんの愉快なキャラ全開。
おばばとのインタビューは爆笑。
河童は黄桜のCMで踊り狂う。
しじまとは格闘の末食べられてしまう。

固定観念をぶっ飛ばす発想がちりばめられ、展開が楽しみ。
リハでは「工事中」と称して通して(公開)もらえなかった演目はどんなか・・・?
「谷川賢作×トリ音」の本番は3月12日江戸川橋の絵空箱で開催。

b0135942_11114406.jpg
b0135942_11120506.jpg
b0135942_11122402.jpg
b0135942_11124079.jpg



by takeo_yume | 2019-02-21 11:15 | 日記
2019年 02月 20日

「音とリズムをエンジョイしよう!with タケオ 」

川崎の子育てサークルスイミー/俊元会 の企画で「音とリズムをエンジョイしよう!with タケオ 」
赤ちゃん、幼児、兄弟、姉妹、両親が参加。
会場は鏡が貼られた明るいスタジオ。
開始前から楽器を鳴らして、意欲満々のちびちゃん達。
タケオの意味不明なおしゃべりからスタートし、バラフォン演奏。
楽器が手元にあるのでちびちゃん達はウズウズでたたきだす。
「どうぞ、どうぞ」でセッションが始まる。
それぞれが思い思いの音を出し、コラボレーション。
笑顔が可愛い。その姿を見つめる親御さん達の嬉しそうな姿。
突如、一緒に演奏して頂いた小日山さんに向けて「ハッピーバースデイ」を歌いだす。
小日山さんは誕生日でもなく、もう一つ年齢を増やされてしまい、戸惑うが、
タケオの最近元気がない彼へのエールだったのかなと思う。
春が近いぽかぽかの日にまた、新しいお友達と触れ合えて、嬉しかったです。
この若いファミリーに幸多かれと願う。
b0135942_11260244.jpg
b0135942_11262065.jpg
b0135942_11263955.jpg
b0135942_11265972.jpg


by takeo_yume | 2019-02-20 11:27 | ライブ報告