TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 05日

バナナ

バナナは、強烈な陽光を浴び、たわわに実る。
道端の売店で売っている。
完熟してから採るので、甘くておいしい。

            
b0135942_10463187.jpg
b0135942_10475181.jpg

# by takeo_yume | 2008-02-05 07:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

背中にもオーラ

ドゥドゥの顔は、高貴。
長年培った人格が、深く刻まれている。
音を聞く耳が、大きい。
荘厳な姿。
堂々とした風格。
背中にもオーラが、満ち満ちている。

偉大なミュージシャン。
           

b0135942_20545140.jpg
b0135942_21115331.jpg

# by takeo_yume | 2008-02-05 06:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

月は東に陽は西に

最後の夕。
浜辺は、霧がたちこみ乳白色。
静かな波音。
巨大な太陽が、西に沈む。
東に、黄金色の満月が昇る。
あたりは、茜色。
幻想的な海のパノラマ。
満たされた心。

ありがとう ダカール。
さようなら ダカール。


b0135942_9513080.jpgb0135942_9515628.jpg

# by takeo_yume | 2008-02-05 06:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

さかな、さかな、さかな~~

日本で一時期、流行った
「さかな、さかな、さかな~~」の歌が突然出てくる。
ワガンが、陽気にタケオに合わせて歌う。

何でもあり、タケオは自在。

                         
b0135942_10291168.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-05 05:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

リラックスタイム

ふーと、息を抜くひと時。
爽やかな海風が、吹き抜ける。

ここは、セネガル。快適空間。
 

b0135942_18181418.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-05 04:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

馬と少年

馬を操る少年。
波打ち際を、颯爽と駆け抜ける。

衣服はぼろぼろだけど、馬と一緒で幸せそう。
                

b0135942_18101768.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-05 03:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

豪華な布

布は、デザインと色が大胆で豪華。
色彩の乏しい暮らしの中で、
布をまとった女人達の姿は、花が咲いたよう。
抜けるような青空。
紺碧の海。

白砂に衣装が映える。
               

b0135942_10333163.jpg
b0135942_10341552.jpg

# by takeo_yume | 2008-02-05 02:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

活気ある町

子供達がいっぱいいる町は、活気がある。
好奇心があふれている目。

子供のエネルギーに、乾杯。               


b0135942_952892.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-05 01:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

いっぱしの青年

しゃきっとすると、
いっぱしの青年。


 
b0135942_9584720.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-05 01:00 | セネガル報告
2008年 02月 05日

美しい笑顔

研ぎ澄まして、意識を集中している時、
タケオの姿、顔は美しい。
         

b0135942_9404060.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-05 00:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

ドゥドゥの指揮

ドゥドゥの指揮は、タケオの憧れ。
時折、真似て指揮する。

なりきりドゥドゥ。
            

b0135942_11153585.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 23:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

歩きながらも演奏

今日は、一日観光。
ダカール市内を、歩きながらも演奏。

いつでも、音が鳴っている。
             

b0135942_1164493.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 22:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

練習終了

朝、さわやかな海辺で、練習開始。
夕方、陽が傾く頃、終了。
ジャンベを肩に担いで、引き上げる。
太鼓三昧の一日。

満足。満足。             


b0135942_9352320.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 21:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

仲良し

近所の子供達が、毎日やって来る。
浜辺では太鼓を叩き、踊る。
宿舎ではあれこれして、遊ぶ。
言葉は通じないけれど、通じる。

大の仲良し。
               

b0135942_9173444.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 20:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

浜辺のサッカー場


夕方になると、浜辺はサッカー場。
若者が、ボールを蹴る、走る。
黒い肉体が、鍛えられ、夢を追う。       


b0135942_1034715.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 19:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

おいしいよ

ほら、食べな。
おいしいよ。

タケオは、小さい子にやさしい。
           

b0135942_1013379.jpg
 

# by takeo_yume | 2008-02-04 18:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

船上でダンス

底抜けに陽気。
うれしくて、しょうがない。

ゴレ島からの帰島の船上で、踊るタケオ。


b0135942_11272492.jpgb0135942_11251314.jpg

# by takeo_yume | 2008-02-04 17:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

妖精

夜、写真を撮ると、セネガルでは時たま、白い玉が映る。
現地の人は、妖精と言っている。

いつも、守ってくれている白い玉。
ありがとう。
                        

b0135942_940129.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 16:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

船首

タケオにとって、船首はタイタニックのあのシーン。
ジャックとローズになりきる。

この船の行く先は、どこ?
                      

b0135942_9273893.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 15:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

バオバオの木と月

屹立するバオバオの木の向こうに、半月。
地球のそばに、いつも月。
                    

b0135942_9264481.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 14:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

本土の光

ゴレ島から本土の灯が揺らぐ。
ともる灯は、人間の営み。
あたたかい光。
     

b0135942_9121072.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 13:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

流しのギター弾き

観光客相手に、歌を振舞う流しのギター弾き。
哀愁帯びたカントリースタイルの歌。
タケオは飲んだジュースの空き缶で、即興セッション。
                       

b0135942_16332774.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 12:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

リサイクル絵画ギャラリー

ゴレ島の頂上の要塞に店を構える、物静かで、落ち着いた若いアーティスト。
渋いリサイクル絵画を制作。
3人でセッション。
あたりに夕闇が迫り、暗くなっても叩く。

島全体に響いた太鼓。                        


b0135942_16222698.jpgb0135942_16214051.jpg

# by takeo_yume | 2008-02-04 11:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

ゴレ島のマリア様

花に囲まれ、天を仰ぐマリア様。
イスラム教の地で、ひっそりたたずむ。
どこの国にも、根付いているキリスト教。

              
b0135942_16375610.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 10:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

血染めの壁?

この階段の上は、明るい開放的な白人の住居。
下は、奴隷が押し込められた狭く、暗いジメジメした牢。
異様な重い空気を感じてか?

腰を下ろして、動かないタケオ。


b0135942_16261590.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 09:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

どう買わない?

ゴレ島では、観光客にお土産を売る人が、道々に立っている。
「ネックレスどう?」「おまけしとくよ」と声をかけられる。
「んーー、ちょっとね」と身振り、手振りで答えるタケオ。

このやり取りが、何とも面白い。
                            

b0135942_10291471.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 08:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

楽しいな

ウキウキ気分、こころ軽やか。
なんて、楽しんだ!!
  
          
b0135942_10263250.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 07:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

ラティールに会う

タケオが最初に出演した’02年アフリカンフェスタの指導者
ラティールに、ゴレ島でばったり会う。
釣竿とバケツを持って、バカンス中。

ふるさとに帰って、嬉しそう。
                             

b0135942_10124618.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 06:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

即興セッション

ゴレ島には、ギャラリーが軒を連ねている。
店先に、太鼓やバラフォンが置いてある。
頂上に店を構える店主とセッション。
バラフォンの音が、軽やかに響く。

いつでも、誰とでも、すぐに音楽が楽しめるタケオ。
                         

b0135942_14295013.jpg


# by takeo_yume | 2008-02-04 05:00 | セネガル報告
2008年 02月 04日

マフェソース

日本のカレーのような料理。
ヤギの肉と玉ねぎ、人参、ジャガイモをいため、
トマトとピーナッツソースを加えて、ぐつぐつと煮る。
まろやかで、食べやすい味。
タケオも、好んで食べた。

この名前の、歌がある。
クラジャンガル マフェソース。
                             

b0135942_11143650.jpg
b0135942_11273719.jpg

# by takeo_yume | 2008-02-04 04:00 | セネガル報告