TAKEO タケオ  「新倉壮朗の世界」

takeoyume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 30日

ENJの活動日

台風接近中で雨ふり。
外のビシャ、パシャの雨音はみんなの音で聞こえない。
奏でる喜びと、エネルギーが発散。
終了時の親子の笑顔は最高!

b0135942_11010433.jpg
b0135942_11011826.jpg
b0135942_11013644.jpg
b0135942_11015015.jpg
b0135942_11020366.jpg
b0135942_11023005.jpg
b0135942_11025024.jpg




# by takeo_yume | 2018-09-30 11:04 | 日記
2018年 09月 29日

ストリートピアノすみだ川 2018

29日、30日と開催予定で楽しみにしていましたが、中止になりました。
昨年の動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=B-kj7JwVjfw
https://www.youtube.com/watch?v=1KdrgusnpnA
b0135942_11171586.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-29 11:11 | お知らせ
2018年 09月 29日

マリーゴールドの栽培

タケオたちは天然の染料で繊維に定着させる「新万葉染め」を推進している
京都の川端商店の染料材料マリーゴールドを育て、花弁を採取しています。
昨年は収穫が少なかったですが、今年はきれいな花が咲き誇っています。
タケオの家でもマリーゴールドを栽培し、毎日楽しませて頂いています。
種を蒔き、芽生えを喜び、育種し、花を愛で、花弁を取り、乾燥させるこのお仕事はみんなが大好きです。

b0135942_11074510.jpg
b0135942_11075350.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-29 11:08 | 日記
2018年 09月 28日

第21回心の鐘コンサート  ~テーマ「笑顔をとどけよう」~

21回目を迎える心の鐘コンサート。
今回のゲストは国内外で活躍中の"TAKEO"こと新倉壮朗さんと皆さんご存知の谷川賢作さんです。
お二人の即興演奏がお越しいただくお客さまとどんな空間を創り出すのか、
あかねの会音楽クラブの皆さんの歌声と一緒に是非お楽しみいただきたいと思います。

日時: 11月 21日(水)開場18:00 開演19:00 
            ※ギャラリーは16:00~
会場: 練馬文化センター大ホール 練馬区練馬1-17-37 
℡03-3993-3311(代表)
料金: 1,200円
主催・お問い合わせ:社会福祉法人 あかねの会 
tel.03-3577-7421

b0135942_11002575.jpg
b0135942_11003510.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-28 11:00 | お知らせ
2018年 09月 27日

10月のスケジュール

ENJ
日時:10月13日(土) 14:00~15:00
場所:ひなた村レクルーム


第9回 子どものためのジャズコンサート&ソーシャル・カルチャー・フェスティバル(同時開催)

ジャズは、リズムが楽しく、即興性が特徴の、創造的で躍動的な音楽です。
一流のプレーヤーが集まって、子供たちに素晴らしい演奏を繰り広げます。
また、子供たちとの共演プログラムも用意しました。
そして、アメリカ文化であるジャズ音楽と、日本や世界の文化のコラボレーション等、
2020東京文化プログラムとして発信し、子供たちの心に残る感動を届けます。
みんなで一緒に演奏するプログラムがあります。リコーダー、鍵盤ハーモニカを持って集まりましょう。

日時:2018年10月14日(日) 11:00~17:00
   ジャズコンサート 14:00 開演/15:30 終演予定
   演奏曲目:「A列車で行こう」「シング・シング・シング」他
出演者:古野光昭(ベース)、寺井尚子(ヴァイオリン )、川嶋哲郎(テナー・サックス)、デイビット・ネグレテ(アルト・サックス)、菊池太光(ピアノ)、小山太郎(ドラムス)/ゲスト:U-zhaan(タブラ)、花柳大日翠(日本舞踊)、TAKEO(マリンバ)/司会:ユージ

会場周りではワークショップ等、ソーシャル・カルチャー・フェスティバル同時開催

会場:六本木ヒルズアリーナ
入場無料(対象は、小学1年生~中学3年生/また着席は対象者優先となります。)
お問い合わせ:NPO法人Kids Fun(キッズファン)03-6277-3210
http://www.roppongihills.com/events/2018/10/004404.html

主催:NPO法人Kids Fun(キッズファン)
共催:港区 平成30年度港区文化プログラム連携事業
特別協力:森ビル株式会社
後援:文部科学省、外務省、東京都教育委員会、渋谷区教育委員会、オランダ王国大使館、ギリシャ大使館、駐日ベネズエラ・ボリバル共和国大使館、日印文化交流ネットワーク
協賛:東日本旅客鉄道株式会社
協力:慶応義塾大学折紙サークル折禅、学校法人ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン、日本チェアスキー協会、一般社団法人エルシステマジャパン、西日本ジェイアールバス株式会社、日本元気塾有志
助成:平成30年度芸術文化振興基金助成事業
認証:beyond2020プログラム



# by takeo_yume | 2018-09-27 11:38 | スケジュール
2018年 09月 27日

Birthday Exhibition & Live

新倉康生・新倉壮朗 & friends

日時:2018.11.4(日)
   ランチタイム 12:00~13:00...
   ライブ    13:30~14:30
場所:大谷里山農園 〒194-0202 東京都町田市下小山田1532
https://www.tokyo-satoyama.com/
会費:ランチ 1,000円 (石焼ピザ・シルクメロン・コーヒー)
コーヒー、ドリンク 200円
ライブ 大人1,000円 / 小人500円
主催:新倉壮朗コンサート実行委員会
共催:プラナス

新倉康生の陶芸作品・壮朗の絵を展示します。
タケオ&friends がライブをお届けします。

竹林の傍のピザ窯で焼いたピザと町田産のシルクメロン、コーヒーを昼食にご用意します。
町田丘陵の里山風景に囲まれ、ゆったりとした時をお過ごし下さいませ。

b0135942_11102081.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-27 11:10 | お知らせ
2018年 09月 26日

第9回子どものためのジャズコンサート

タケオはゲストで出演します。
皆様、遊びに来て下さい。

b0135942_11094261.jpg
b0135942_11093433.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-26 11:11 | お知らせ
2018年 09月 25日

Ky [キィ」東京公演

大正4年に建築家武田五一が設計し、竣工した求道会館でのKy [キィ」東京公演。
出演:Ky 仲野麻紀(sax)・Yann Pittard (oud, guitar)
   ゲスト・友情出演 常味裕司 (oud)・ ムスタファ・サイッド (oud) 
ヨーロッパの教会と日本の寺社建築の様式が融合した仏教の説教場にやわらかいサックスの音色とウードの爪弾きが響く。
3人のウード奏者の重なる音の美しさに陶酔。
静寂と芳醇。
帰路、タケオは満月と歩きながら、「いい音」とつぶやく。
b0135942_12180942.jpg
b0135942_12181697.jpg
b0135942_12182788.jpg
b0135942_12184165.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-25 12:18 | 日記
2018年 09月 24日

第17回定期コンサート「新倉壮朗の世界」の反省会

タケオを支えて下さる実行委員の皆様がタケオ宅に集合。
3カメで撮影した映像を編集して頂いた映像を見ながら、各自の感想を言い合う。
会場で見聞きした感触とまた違う発見がありました。


・お互いに交信している”気"?があらためて映像でみると感じる。
・収録音と(同じ空気を感じれる)ライトマンを捕まえて、バージョンアップできたらまたいい感じになりそう。
・タケオはマグマ、次から次に熱量がドカンと噴出してくる。

思わず笑ったり拍手したり、楽しい反省会でした。
ワガンさんとペッカーさんも来て下さり、サバールの演奏風景では3人で膝太鼓。
来年も頑張りますのでよろしくお願いいたします。

b0135942_12042286.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-24 12:04 | 日記
2018年 09月 22日

エンリコさんのワーク&セッション

芸大北千住校でのエンリコさんのワーク&セッション。
開始前、広いスタジオに置かれたピアノを弾く。
集中豪雨に遭遇し、びしょぬれ状態でしたが、音は枯れていました。
エンリコさんと久しぶりの再会にハグ。
2人の笑顔が素敵。


エレクトロニクスを駆使した音創り。
タケオには何が何だかわからないけど、音が生まれる不思議に興味津々。
手をかざす、揺らす、上下する、振るなどの動きで様々な音が発生。
タケオの仕草はダンスを踊っているよう。
電子音とのセッションはケンハモでした。

b0135942_10470099.jpg
b0135942_10472095.jpg
b0135942_10474851.jpg
b0135942_10473717.jpg
b0135942_10490107.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-22 10:49 | 日記
2018年 09月 21日

第9回 子どものためのジャズコンサート&ソーシャル・カルチャー・フェスティバルに出演

ジャズは、リズムが楽しく、即興性が特徴の、創造的で躍動的な音楽です。
一流のプレーヤーが集まって、子供たちに素晴らしい演奏を繰り広げます。
また、子供たちとの共演プログラムも用意しました。
そして、アメリカ文化であるジャズ音楽と、日本や世界の文化のコラボレーション等、
2020東京文化プログラムとして発信し、子供たちの心に残る感動を届けます。
みんなで一緒に演奏するプログラムがあります。リコーダー、鍵盤ハーモニカを持って集まりましょう。

日時:2018年10月14日(日) 11:00~17:00
   ジャズコンサート 14:00 開演/15:30 終演予定
   演奏曲目:「A列車で行こう」「シング・シング・シング」他
  出演者:古野光昭(ベース)、寺井尚子(ヴァイオリン )、川嶋哲郎(テナー・サックス)、デイビット・ネグレテ(アルト・サックス)、菊池太光(ピアノ)、小山太郎(ドラムス)/ゲスト:U-zhaan(タブラ)、花柳大日翠(日本舞踊)、TEKEO(マリンバ)/司会:ユージ

会場周りではワークショップ等、ソーシャル・カルチャー・フェスティバル同時開催

会場:六本木ヒルズアリーナ
入場無料(対象は、小学1年生~中学3年生/また着席は対象者優先となります。)
お問い合わせ:NPO法人Kids Fun(キッズファン)03-6277-3210
http://www.roppongihills.com/events/2018/10/004404.html

主催:NPO法人Kids Fun(キッズファン)
共催:港区 平成30年度港区文化プログラム連携事業
特別協力:森ビル株式会社
後援:文部科学省、外務省、東京都教育委員会、渋谷区教育委員会、オランダ王国大使館、ギリシャ大使館、駐日ベネズエラ・ボリバル共和国大使館、日印文化交流ネットワーク
協賛:東日本旅客鉄道株式会社
協力:慶応義塾大学折紙サークル折禅、学校法人ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン、日本チェアスキー協会、一般社団法人エルシステマジャパン、西日本ジェイアールバス株式会社、日本元気塾有志
助成:平成30年度芸術文化振興基金助成事業
認証:beyond2020プログラム



# by takeo_yume | 2018-09-21 12:07 | お知らせ
2018年 09月 21日

「音をENJOYしよう!! タケオ&ペッカー橋田のリズム遊び」 no.5

「音をENJOYしよう!!」アンケートより。
・親子ですごく楽しめました!!
 演奏もすごくはじけていて、一緒にリズムに乗れて良かったです!
・毎回、溢れるリズムに心が踊ります。
 お子さん方の参加もまた、予想外にハモっていて楽しかったです。
・初めて聴きました。躍動感のあるリズムと力強い音に圧倒されました。
 息子も手拍子したり、ノリノリでした。
・短い時間ながら、子供と家族がこころから喜ぶとても良い時間でした。
・ダンスが素敵でした。表現が独特で引き込まれました。
・タケオ君のダンスが楽しかったです。
 全員参加、たのしいですね!
 一体感が素晴らしい!
・子供がタケオ君のダンスに合わせていっしょにおどってました!
 みんなで音を鳴らして、大人も子供も楽しめました。
 ちゃんと止める所や、鳴らす所を分けてやれていて、子供の成長も感じました。
・ピアノ素敵でした。四股、にゃーお、寸劇面白い。
・今日も楽しく演じているタケオさんを見れて、こちらも生き生きと日々過ごそうと思いました!
 皆が楽しく一つに演奏して、息子も楽しそうでした。
・開放感♡
 今日もハッピーな気持ちにさせてもらい、ありがとうございます!
 楽しかったです。ネコ、ライオン、特に楽しかったです。

b0135942_11112231.jpg
b0135942_11110636.jpg
b0135942_11105305.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-21 11:12 | ライブ報告
2018年 09月 20日

「音をENJOYしよう!! タケオ&ペッカー橋田のリズム遊び」 no.4

ひなた村で月1回のENJに参加しているお友達はタケオといつも自由に遊び回る。
今回のイベントはひなた村のホール開催でしたが、ことも達はいつもと変わらず、
リハーサルでもどんどん参加してくる。
その自発的な積極性は素晴らしい。
b0135942_12022725.jpg


# by takeo_yume | 2018-09-20 12:02 | ライブ報告
2018年 09月 19日

「音をENJOYしよう!! タケオ&ペッカー橋田のリズム遊び」 no.3

後半は小物楽器でみんなでセッション。
待ち切れなかった、ちびっこ達が大喜び。
ペッカーさんのリードでリズムを刻む。
タケオが一個多い・・・・?
みんな、いい笑顔!

b0135942_11265595.jpg
b0135942_11251293.jpg
b0135942_11255573.jpg
b0135942_11253343.jpg
b0135942_11262388.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-19 11:27 | ライブ報告
2018年 09月 18日

「音をENJOYしよう!! タケオ&ペッカー橋田のリズム遊び」 no.2

タケオ&ペッカーさんでマリンバ、ピアノ、パフォーマンス、ジャンベとセッション。
楽しい、楽しいセッションでした。

b0135942_11314159.jpg
b0135942_11330222.jpg
b0135942_11343465.jpg
b0135942_11323799.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-18 11:36 | ライブ報告
2018年 09月 17日

「音をENJOYしよう!!」no.1

町田市青少年施設ひなた村のカリヨンホールで開催された
「音をENJOYしよう!!」タケオ&ペッカー橋田のリズム遊び。
リハーサルから、ちびっこ達の入り乱れがあり、開始してもオープン広場。
タケオはピアノ、マリンバ、ジャンベに続き、
ダンスやパフォーマンスも・・・!
動画:https://www.facebook.com/takeoyume/videos/1871042922982977/

b0135942_11271137.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-17 11:27 | ライブ報告
2018年 09月 16日

「音をENJOYしよう!!」リハーサル

タケオ&ペッカー橋田のリズム遊びリハーサル。
ペッカーさんとは「とっておきの音楽祭 in Machida」で
ご一緒させて頂いておりますが、
コンサートでのセッションは初めて。
会えばお友達のタケオはもう長年の音楽仲間。
スムースにリハーサル。
お友達も加わって、始まる前からもうノリノリ。

動画:https://www.facebook.com/takeoyume/videos/1869886693098600/
b0135942_11434938.jpg


# by takeo_yume | 2018-09-16 11:44 | ライブ報告
2018年 09月 14日

行動する

とにかく行動する。
行動した分だけ前に進める。
行動することにエネルギーを使う。

写真:Nagaho Yamamoto

b0135942_11352907.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-14 11:35 | 日記
2018年 09月 12日

土笛の魅力

今年3月、福岡の「明日へ向かって」のイベントにタケオはスペシャルゲストで出演させて頂きました。
「明日へ向かって」はガムランを取り入れて「Go On」で音楽活動をしていて、
その晴れのステージでした。
指導されている渡辺融さんは土笛の研究をされています。
土笛の音作りの魅力を軸に音楽活動に心血を注いでいます。


渡辺さんは語る。
土笛は形や演奏法が多様。
多様性を生む源は、粘土のもつ可塑性にある。
自由に変形し、結合することができる粘土は形における自由度を上げ、
すでに確立された西洋理論に基づくのではなく、別な基準を持って、楽器を作り、音楽を作る。
土笛は「偶然を増幅する」楽器。

来年3月には「せかいのうた」コンサートを開催。
施設長さんはじめ職員の方々の情熱が眩しいです。

b0135942_11340838.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-12 11:34 | 日記
2018年 09月 11日

震災体験

各地で自然災害が発生しています。
数十年前のタケオのおじいちゃのばあちゃんの家の震災を思い出しています。
その時の記。

天災は突然やって来る。
タケオの伊豆のおじいちゃん、ばあちゃんの家も大島沖近海地震で被災しました。
江戸末期の蔵造りの家はひとたまりもなく、
一瞬で崩壊し、庭は瓦と石がうず高く積み上がりました。
道路は寸断され、海路、やっと現地入りし、惨状を目のあたりにした時は涙も出ませんでした。
ライフラインが絶たれ、憔悴しきって、2人はかろうじて息をしている状態でした。

数々の修羅場を潜り抜け、老齢期に入ってもなお試練が降ってくる。
この期に及んで「石を持ってあの世に行けとの神の御達しか・・・」と
過酷な仕打ちに打ちひしがれ、嘆き悲しんでいました。
異常な事態での人間の良い性、悪い性に心を震わせ、非日常の月日を過ごしました。
幸い、家の柱は寸分の狂いもなく、内部は泥だらけでしたが居住できました。
そして、1年かけて、家を修復しました。
2人の「なにくそ」という気力を目のあたりにし、
「どんなことがあっても、奮い立って生きるのだ」という
太い杭をそばにいる私たちに打ち込んでくれました。

寒い冬の災害でした。
地獄絵図のような中、庭の梅はほころんでいました。
どんな状況下でも花は咲く。

b0135942_10280966.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-11 10:28 | 日記
2018年 09月 10日

「アフロ・アメリカン・カリブフェスタ2017」

代々木公園で開催中の「アフロ・アメリカン・カリブフェスタ2017」にセネガルミュージシャンのワガンさん達が出演。
タマの突き抜ける切れる音を聴く。

セネガルのミュージシャンたちはタケオにこの上なく優しい。
人は優しさを頂くと、さらに優しくなる。

b0135942_11440298.jpg
b0135942_11441398.jpg
b0135942_11435562.jpg
b0135942_11442462.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-10 11:44 | 日記
2018年 09月 10日

「音をENJOYしよう!!」

タケオ&ペッカー橋田のリズム遊び

1部: タケオ&ペッカー橋田 即興演奏
2部: タケオ&ペッカー橋田 リズム遊び


ペッカーさんはドラムサークルファシリテーター。
みんなでサークル(輪)になり、音やリズムをコミュニケーション・ツールとして活用し、様々な気付きや能力、効果を向上させます。
ご一緒に「音をENJOYしよう!!」

日時:2018.9.15(土) 開場14:00 / 開演14:30
会場:町田市青少年施設 ひなた村カリヨンホール
    東京都町田市本町田2860 tel.042-722-5736
入場無料
主催:ENJ 町田市薬師台1-4-13

問い合わせ:tel.042-734-7787 新倉
歳末たすけあい 地域福祉・ボランティア活動助成事業

b0135942_11392470.jpg
b0135942_11393580.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-10 11:39 | お知らせ
2018年 09月 08日

「だじゃれ音楽」

「千住だじゃれ音楽祭」ディレクター野村誠さんは
「だじゃれ」と「音楽」を組み合わせた「だじゃれ音楽」のパイオニア。

野村さんは語る。(音まち広報誌より抜粋)
音楽は、多様なものが共存しやすいジャンル。
演劇では一斉に全員が喋ったら演劇になりにくいですけど、音楽は全員が楽器を鳴らしても音楽になる。
お互いに鳴らしながら調和を探っていく方法もあります。
ポリフォ二ーとかポリリズムとか、『ポリ』=複数のパートがあること自体が普通にある。
それが音楽の特性。
リズムをずらす「シンコペーション」のように、「ずれ」が豊かさをますことを音楽は教えてくれる。
加えてだじゃれは意味の「ずれ」、つまり異なるもの同士の間=ギャップから生まれる賜物だ。

また、音楽に限らず大事なことは「先にこうしようと決めつけすぎないこと」
そしてポジショニング。
人によってできることが違い、複数のいろんな役割が世界をつくっている。

タケオは中学生の時に野村さんに出会い、薫陶を受ける。
タケオの音楽活動は野村さんに勇気つけられて続いている。

b0135942_12091341.jpg
b0135942_12092340.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-08 12:10 | 日記
2018年 09月 07日

「オーケストラ・プロジェクト2018」

第17回定期コンサート「新倉壮朗の世界」に出演して下さった會田瑞樹さんが
山内雅弘作曲「SPANDA~ヴィブラフォンとオーケストラのための」を初演。
メインヴィブラフォンのサイドに鍵盤の裏側を削って微分音下げたヴィブラフォン並べ、2台で演奏。
オーケストラに合わせ、真剣に一部の狂いもなく演奏する奏者。
奏でる喜びが音にも体にも表情にも表出。
次はどんな音が響くかと固唾を飲む。
タケオはヴィブラフォンの和音が静かにゆっくり展開すると、顔を見合わせて、うなずく。
2台のヴィブラフォンが交互に奏でられ、音色が何とも美しい。
曲が終わった時は会場を埋め尽くしたお客様が大拍手。

SPANDAとは脈動、鼓動。
會田さんはこの曲を頂いて「必ず、再演します。何度も、そして世界中でも、演奏していきたいです」と語る。
世界に羽ばたく名曲と名演奏がスタートした夜でした。
ありがとうございます。
b0135942_14382622.jpg


# by takeo_yume | 2018-09-07 14:38 | 日記
2018年 09月 06日

オリヴィエ・メシアンの注ぐ20のまなざし

メシアンのスペシャリスト中川賢一さんと
メシアンに多大な影響を受けて10代を過ごした野村誠さんが
メシアンに向き合う稀有なコンサート。

毎年、両国門天ホールに2代のピアノがセットされ催されるイベントに
野村さんが中川さんのために書き下ろした2台のピアノのための新曲。
メシアンを模倣し、
メシアンを批評し、
メシアンを解体し、
メシアンを編集し、
メシアンを誤解し、
メシアンを理解する小品集。
野村さんの物事を多方面から見る鋭い見識が曲に光る。

タケオは音だけでなく、中川さんのダイナミックなピアノ奏法をじっくり拝見させて頂きました。
力の入れ方、指使い、手の抜き方、ご自身のすべてを全力でピアノと接する指に集中させての演奏。
野村さんはタケオのピアノについて何年か前に
「タケオ君は、出会った人の物真似をしながら、次々に何でも吸収していきます。
ということは、誰に出会うかで、彼は、もっと成長することができるのでは、とぼくは思います」
と語って下さいました。
この2日間で中川さんと野村さんのピアノを聴かせて頂き、
タケオの感性が捉えた何かが今後のピアノに醸し出されると思います。

b0135942_12210833.jpg
b0135942_12211773.jpg
b0135942_12213393.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-06 12:21 | 日記
2018年 09月 05日

メシアン生誕110年 中川賢一・野村誠生誕50年記念 2台ピアノコンサート

台風直撃の日「オリヴィエ・メシアンに注ぐ20のまなざし」と掲げ、力量たっぷりのコンサートを野村誠さんが開催。
電車が遅れているお客様を待ちながら、
野村さんがメシアンとの出会いと想い、メシアン演奏家の中川さんとのつながりを語る。


1部は野村誠作曲の愉快で繊細な6曲を演奏。
2部はメシアン作曲「アーメンの幻想」
そして、野村誠作曲「オリヴィエ・メシアンに注ぐ20のまなざし」初演。
「まなざし」というタイトルに感銘。

2日続けて至近距離でのリハーサルを拝聴。
力強いを超えて、突き出たエネルギーに圧倒される。
長時間ぶっ通しのリハーサルにもかかわらず、楽しくて堪らない笑顔のお二人。
タケオは一曲が終わると「OK! 素晴らしい!」と称賛。
本番は更に力が込められ、全身全霊で曲に向き合う。

帰路の電車で「すごいね、ピアノ!」と何度も語るタケオ。
タケオの脳裏に刻み込まれたと思います。
ありがとうございました。

動画:https://www.facebook.com/takeoyume/videos/1857223527698250/

b0135942_12294017.jpg



# by takeo_yume | 2018-09-05 11:52 | 日記
2018年 08月 31日

関わる人との情感に感謝

怒涛の8月が過ぎ去ります。
今日、今を頂いて生かせて頂いています。
明日は永劫に予想。
関わる人との情感に感謝。


写真:足立剛一

b0135942_11281070.jpg
b0135942_11285733.jpg
b0135942_11284143.jpg



# by takeo_yume | 2018-08-31 11:29 | 日記
2018年 08月 30日

9月のスケジュール

メシアン生誕110年 中川賢一・野村誠生誕50年記念
2台ピアノコンサート〜オリヴィエ・メシアンに注ぐ20のまなざし
日時:9月4日(火) 19:00〜
会場:両国門天ホール
入場料:前売 3,000円、学生・門天会員 2,500円、当日 各500円増
主催 : 野村誠・一般社団法人もんてん(両国門天ホール)
予約・問合せ:両国門天ホール
電話/FAX: 03-6666-9491(電話は平日の13:00〜17:00)
メール:ticket@monten.jp (@は半角に直してください)


音をENJOYしよう!!
日時:2018.9.15(土) 開場14:00 / 開演14:30
会場:町田市青少年施設 ひなた村カリヨンホール
    東京都町田市本町田2860 tel.042-722-5736
入場無料
主催:ENJ 町田市薬師台1-4-13
問い合わせ:tel.042-734-7787 新倉
歳末たすけあい 地域福祉・ボランティア活動助成事業

ENJ
日時:9月29日(土) 14:00~15:00
場所:ひなた村レクルーム


# by takeo_yume | 2018-08-30 12:04 | スケジュール
2018年 08月 29日

小さな幸せ

購入したマリンバが狭いリビングにセットされました。
好きな時に、好きなだけ演奏。
奏でる喜びが常にある。
タケオが放つエネルギー。
小さな幸せ。

b0135942_11413490.jpg



# by takeo_yume | 2018-08-29 11:41 | 日記
2018年 08月 28日

千住ヤッチャイ大学主催 足立智美コンサート《ぬぅ》・《ぐぃ》

千住を舞台に公募で集まった音楽家たちと音楽を作ってきた足立智美。
2011年、千住の魚市場にて約70名の演奏者と共に《ぬぉ》を開催。
2016年には、千住の古民家「たこテラス」で約20名の演奏者と6時間におよぶ作品《ぬぇ》を公演。
そして2018年、コントラバス20台という破格の編成による新作《ぬぅ》では、元は銭湯という地下室でのコンサート。


地下で低音《ぬぅ》 Bass in Base
全国から集まったコントラバス奏者のコントラバス20台がコンクリートの地下空間に居並ぶ。
大きさ、色、様々。
奏者の方々も様々。
音が響く前からドキドキ。
足立さんは人と違った何かをしたいがコンセプト。
45分の大曲が奏でられました。
通奏低音の重なりは心地よく、とろけてしまいそう・・・。
タケオは終わるや「素晴らしい!ブラボー!」と大拍手。

風呂でインプロ《ぐぃ》 The Underground Underground
足立智美と演奏者が、あらゆる楽器、楽器になる以前のものの自由な組合せによる即興演奏とパフォーマンス。
足立智美・吉田 隆一・椎名有紀子・小日山拓哉の即興演奏。
タケオは足立さんの声のパフォーマンスに釘付け。
後半、数名の演奏参加者が加わり、即興パフォーマンス。
タケオは紙太鼓をたたいたり、ケロリン桶を落としたり、笛を吹いたり、四股を踏んだり、
ダンスも展開し、最後は合掌、長い沈黙。
笑い転げました。

b0135942_13122364.jpg
b0135942_13123281.jpg
b0135942_13133537.jpg
b0135942_13125175.jpg
b0135942_13130230.jpg



# by takeo_yume | 2018-08-28 13:13 | 日記